思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

猫日和 

猫日和をウェブで検索するといろんなのがヒットしますが、辞書だと該当事項はありません。
ということは正式な熟語ではないんでしょう。
そこで日和を検索すると、天気がいいとか晴れてるとか、なにかをするのにちょうどよいことと表示されます。
それらのなかで猫にとって”なにかをするのにちょうどい”といえば寝ることでしょう。

猫は寝ることが仕事のようなものですが、5月ともなれば陽射しはかなりきつくなるし先日は東京でも真夏日になり、猫がいくら暑さに強いとはいえおちおち寝ていられないでしょう。
それがこの猫を撮影した日は薄曇りで、暑くもなく寒くもなく寝るにはもってこいで、まさに猫日和でした。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO / 中間リングN.O2
cat_house_0005_201605282258337d5.jpg cat_house_0006_20160528225834a2c.jpg cat_house_0007_20160528225930dea.jpg 

私が初めて猫を撮影したのがこの茶猫でした。
そしてデジカメなる物を初めて手にしたのはオリンパスのCAMEDIA C-730 Ultra Zoomで、カシオが1995年にコンパクトデジタルカメラを一般向けに市販したのに遅れること10年ほどたってでした。
それだけにCAMEDIA C-730 Ultra Zoomは10倍ズームに動画撮影もでき至れり尽くせりの機能満載でしたが、今と比べれば月とスッポンの如しです。

この当時すでに山へ行くことはなかったし、旅行したくても母が末期癌で闘病生活してるさなかそうもいかないなか、久しぶりにカメラでも始めようとなにかと持ち出しては撮ってました。
そんなある日、秋の釣瓶落としの夕暮れ間近、公園へ行くと茶猫が水道台の上で寝てました。
首輪をしてる猫がどうしてこんなところにいるのかと怪訝な思いで見てましたが、猫に興味なかったので猫の習性などまったく知らない。
今から思えば水道台は陽射しで暖められて、猫にすれば居心地がよかったんでしょう。
何度もシャッターを押すとさすがに起きてしまいました。
それでも逃げないし鷹揚な感じでした。

cat_house_0009_201605282259335ef.jpg cat_house_0008_2016052822593312e.jpg    

その後この公園のそばを通るたびに茶猫はいないか見てまわってるし、一度飼い主の方に何歳か聞いたら10何歳かといってたのを失念してしまいました。
その茶猫は何度も私を見てるせいか、先日撮影してると塀の上で寝てたのが起きて鳴きながらこちらの間近に寄って来ました。
そして塀から下りるとひとしきりゴロニャンし去って行きました。

初めてこの猫を撮影してから7年半が過ぎ、赤かった首輪が色あせて年月の経つ速さはまさに光陰矢の如し。
カシオのコンデジが発売されてから20年。
フィルムカメラは衰退の一途をたどり世界的なメーカーだったコダックは倒産するものの、フジフィルムは化粧品などの異業種参入で見事な転換を果たしてる。
それも乳化剤をベースとしたフィルム産業だからこそ達成できたんでしょうが、それだけにとどまらずカメラメーカーとして脚光を浴びてるのはフィルムの良さを熟知しそれをカメラとレンズに活かしてるからでしょう。

地球がどうなろうと時は休むことなく進む。
時空がどんなものか知りませんが、今地球上で起きてることなど宇宙からすれば塵にも満たないでしょう。
そんななか本日でちょうど63年間生きてきたことになりますが、それこそ塵の爪の垢にもならない人生。
いろんなことをしてきて顧みれば、自己嫌悪に陥ることばかり。
できることなら生まれ変わりたいと思う半面、これこそが自分だとも・・・
そんな自分でまた生きてくし、あちこち体にガタがきてるとはいえ三浦雄一郎さんなど80歳でエベレスト登頂を果たしてるし、63歳など洟垂れ小僧で山登りは無理だと諦めず、体調を整えまた山の頂に立ちたいと思ってます。

shirane_004.jpg 

このところ睡眠障害がひどく2時間ぐらいで起きてたのが、ようやく5時間とか6時間寝られるようになりました。
といってもほぼ2時間おきに目が覚めてますが・・・
それで今朝は5時過ぎに起き少ししてから散歩。
昨夜来の雨がやんでも、アジサイがしっとり。
flower_ajisai_0015.jpg 

散歩から帰れば塒から出てた由乃が目ざとくこちらを見つけ、餌の小父さんだとばかりに相好を崩して駈け寄って来る。
自転車のタイヤにひとしきり顔をこすりつけるのは、あまえるというより、早く餌を出せと催促してるようで・・・
50歳のとき胆嚢癌になり家族にもいえずどうしたものかと思い悩んだ末手術しました。
その後転移はないようですが胃に特殊な腫瘍ができたり、1か月ほどまえは切除した胆嚢のあたりがずっと鈍痛に見舞われたり・・・
一度は捨てた命と思いながら、こんな由乃をよすがに生きていこうと思ってます。
yoshino_0176.jpg yoshino_0177.jpg
関連記事
テーマ: 何気ない日常の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

こんばんは(^◇^)

茶色のにゃんこさんは、飼い猫でしょうか???
赤い首輪が色あせたのでしょうか・・・。

由乃ちゃんが待っていますからね~。
まだまだ、やることがたくさんありますからね(●^o^●)
あと、25年は、簡単に生きられます。

Miyu #- | URL | 2016/05/31 20:23 * edit *

Miyuさんへ

> 茶色のにゃんこさんは、飼い猫でしょうか???
> 赤い首輪が色あせたのでしょうか・・・。
>>飼い猫で黒猫もいるようです。

> 由乃ちゃんが待っていますからね~。
> まだまだ、やることがたくさんありますからね(●^o^●)
> あと、25年は、簡単に生きられます。
25年も生きる気ないですが、寿命は天命ですからね~~~
ま、由乃よりは長生きしないといけませんが・・・
>>

freecat #hdScUxTA | URL | 2016/05/31 21:04 * edit *

これからの季節

検索でやってきました
~Happybirthday~
「今年の夏は暑そうですです
 これからの機設は撮られる方v-283
 撮る方v-290
 日焼対策以上に充分に熱中症対策をして挑んで下さいね~」
 

銀波 #- | URL | 2016/05/31 22:28 * edit *

銀波 さんへ

> 検索でやってきました
> ~Happybirthday~
>>有難うございます。

> 「今年の夏は暑そうですです
>  これからの機設は撮られる方v-283
>  撮る方v-290
>  日焼対策以上に充分に熱中症対策をして挑んで下さいね~」
>> 以前は夏でも撮り歩いてましたが、年々体力が衰えてきてて梅雨明けから9月半ば過ぎまで日中の撮影はあまりしなくなってます。猫も夏はあまり見かけませんからね~~~お気遣いありがとうございます。 

freecat #hdScUxTA | URL | 2016/06/01 06:07 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret