思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

三年半ぶりに帰ってきた猫 

一昨日早朝謎の黒猫が現れ、それがかつていたクロではないかということを記事にしました。
眉のあたりから耳にかけて被毛が薄くなってるのや尻尾が短く太いのがクロに似てると書いても、自分自身まだクロなのか?と腑に落ちてませんでした。

そのクロは疾走する年の秋口びっこを引くようになってました。
そして昨夕由乃とクロがよくいたところからまた黒猫が出て来たんですが、それがびっこを引いてたし、一昨日昨日と続けてこちらの足元にまつわりついて来たのは、黒猫がこちらのことを思い出したというかクロだからでしょう。
その証拠に撫でても逃げないし抱っこしてもじっとしてたし、玄関を開けると入って来て板の間で餌を食べました。
また以前こちらが外出して帰宅するのを待ってたところに顔と体をしきりにこすりつけてたし、もう間違いななくクロだと断定できた次第です。

それにしても、疾走してた間クロはどこでなにをしてたのか?
そして、なぜまた姿を現すようになったのか?
クロが来てくれるのは嬉しい反面、昨朝は由乃が塒を飛び出し餌の台や水の容器が転がり出てたのは、きっとクロが塒に入り込もうとして驚いたからに違いありません。
これが人間同士の再会なら三年半ぶりだし抱き合って喜ぶところなのに、縄張り意識が強い猫のこと、ましてや我が強いくせにビビりな由乃にすればたとえ弟分として認めたクロでも、もう忘れてるというか思い出せないのかも知れません。

それだけにクロが里帰りしてくれたのは嬉しさと懐かしさで感慨深いものがありますが、由乃にいじめられなければいいんだがと、心配してしまいます。
それに首輪をつけてるしどこかで飼われてるというかきっと餌を出してる人がいるはずで、その人の元にもどらないと心配してるでしょう。
というのも昨夕から日付が変わるころまで、由乃に餌を出しに行くたびにクロがこちらに駈け寄って来てたし、つい先ほども来たし、帰らなくていいのかと気をもんでしまい複雑な胸中です。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / PENTAX-A 50mmF1.4
昨日夕方現れたクロは体中ひっつきむしをつけてて、それをできるだけ取ってあげようとしましたが完全には取りきれませんでした。
というのもこちらに体をこすりつけてきてじっとしてないからです。
この三年半どこでなにをしてたのかわかりませんが、この懐きようにしても間違いなくクロです。
kuro_0009.jpg kuro_0010.jpg kuro_0011.jpg    
関連記事
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

こんばんは(^◇^)

由乃ちゃんと仲良くしてくれると嬉しいですね。
やはり、クロちゃんがいるといいです。

首輪が気になりますが・・・。
クロちゃんが決めるのかなと思います。

Miyu #- | URL | 2016/04/18 21:47 * edit *

Re: こんばんは(^◇^)

> 由乃ちゃんと仲良くしてくれると嬉しいですね。
> やはり、クロちゃんがいるといいです。
いやいやクロより由乃がクロと仲良くしてくれればいいんですが、今後のことはどうなるか予想がつきません。
> 首輪が気になりますが・・・。
> クロちゃんが決めるのかなと思います。
クロは日中も自宅から見えるところにいるし、夜間由乃に餌を出し肉とこちらの気配を察して駈け寄ってきます。
黒猫なので夜だとどこにいるのかまったく見えませんが、鳴きながら寄って来るのですぐわかります。
ま、黒自身がどうするのか、その結果は甘んじて受け入れるつもりです。

freecat #hdScUxTA | URL | 2016/04/18 22:38 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret