思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

本人より見てるほうのが怖い 

世田谷ボロ市の帰り桜新町まで歩いてると、目いっぱい伸ばした二連梯子の上で木の枝刈りをしてました。
その高さおよそ7メートルは一般住宅の3階建ての窓に相当し、梯子に上がってる本人より見てるこちらのほうのが怖い。
こちらも仕事柄60メーターほどのタンクをブランコで下がったことがありますが、脇見をしない限り目の前はタンクで慣れればさほど恐怖心に駆られることはなかった。
それでも植木屋は目の前が木というか空。
高校時代の友人に植木屋をしてるのがいて、余寒見舞いに猫の写真をプリントしたのを送りましたが、いっそのことこの画像にしたほうのがよかったのかと・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO領域あり
snap_134.jpg
関連記事
テーマ: 何気ない日常の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret