同じウメでも全く違う色合いに 2016年02月05日 ホワイトバランス コメント:2

右が1月14日12時18分で左が22日11時54分で、両日ともに晴れでほぼ同じ光線状況でしたが暖色と寒色と両極端になりました。
この2枚撮影日は違いますがほぼ同時刻です。

これまでホワイトバランスはもちろん露出も変えず、同じものを続けて撮っても色合いが変わることが多々ありました。
なぜそうなるのか想像するに、手持ちで撮影した場合同じところにピントを合わせたつもりでもずれてしまい、それでカメラのアルゴリズムというかホワイトバランスが変わってしまうというか・・・
ホワイトバランスの設定を変えてないのにそんな馬鹿なことあるものかと思いますが、ウメの花びらの白い部分とシベが密集してる黄色や赤みがかってるところ両者それぞれにピントを合わせて撮ったものでは色合いが違う結果になります。
疑問に思う方はぜひ試してみてください。

この2枚撮影時刻はほぼ同じでも8日間のずれがあり、それで陽射しの波長が変わってるでしょうしそれにより色温度自体も変わってるのかも知れず、それをカメラのホワイトバランスを晴天時に合わせるだけで細かく設定しなかったことで色合いが変化したのかも知れませんが・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO領域あり
flower_ume_0086.jpg flower_ume_0085.jpg  

関連記事

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

コメント

こんばんは。
比べると、全く違いますね。
好みで言えば、左のピンクの方が可愛らしいです。

Miyuさんの様です。
自分で言う・・・。
  1. 2016/02/05(金) 20:15:33 |
  2. URL |
  3. Miyu #-
  4. [ 編集 ]
Miyuさんへ
> 比べると、全く違いますね。
> 好みで言えば、左のピンクの方が可愛らしいです。
>
> Miyuさんの様です。
> 自分で言う・・・。
青い寒色系はいかにも冬といった感じでそれなりに味がありますが、ピンクがかったほうは春近しを思わせますね~~~
  1. 2016/02/06(土) 06:21:06 |
  2. URL |
  3. freecat #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する