枯葉でイメージするのはナット・キング・コールです

呑川沿いの薄暗い町工場であくせくしながら働いてたのは40年以上も前のこと。
近くを走る京浜東北線から明治100年を記念してD51の汽笛が鳴り響いてた。
納期に間に合わせるため祭日出勤してた日のことだ。
そんな若いときの工員時代が下町ロケットにダブってしまう。
新築して間のない我が家に帰宅すれば木の匂いがまだしてて、そんな部屋でナット・キング・コールのLPをよく聞いてた。
なかでも好きなのは枯葉で、ベルベットボイスといわれる歌声はまさに枯葉に相応しかった。



撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4
leaf_0027.jpg
関連記事

コメント

こんばんは

唄を聴いてみましたが、まったくわからない唄でした。
日本語の歌詞があると良かったです(●^o^●)

Miyuさんへ
枯葉を日本語で歌ってるのは越路吹雪さんぐらいしか知りません。
枯葉はやはりナット・キング・コールやイブ・モンタンが好きですね~~~
非公開コメント