思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

埼玉県日高市巾着田曼珠沙華公園の撮影顛末記 

あるお宅の軒先で彼岸花を撮影してると、奥さんが墓参りに彼岸花を摘んで持っていたというので、こちらも明日墓参りに行くというと、それなら摘んであげましょうかといわれました。
コンビニで買う花はやたら高いわりに本数が少なく見映えが悪い。
それで墓地の最寄り駅の生花店で購入してるんですが、そこも年々高くなってることが脳裏をかすめいわれるまま摘んでいただきました。
昨日その彼岸花を持って墓参りしましたが、コンビニの貧相な白菊が見事に映えてきたのには驚きでした。

その帰り埼玉県日高市巾着田の彼岸花を撮影しに行きましたが、西武線の高麗駅で降りて改札口を出るのに10分近くかかりました。
数年前の秋、西武秩父駅へ向かったときいつもなら乗降客がほとんどない高麗駅でどっと人が降りて行くのをなにごとかと思ったことがありましたが、まさにその一人となったわけです。
駅から巾着田まで歩いて15分ほどですが、狭い道を老若男女が数珠つなぎとなり倍近い時間かかった気がします。
higanbana_0009.jpg higanbana_0010.jpg higanbana_0011.jpg      

巾着田に到着してもその数珠つなぎは変わらず、入園料徴収所に着けば大型観光バスが何台も停まっててツアー客たちがどっと降りてきます。
5時起きで供物を兼ねた弁当を作り、せわしない朝2時間ほど電車とバスに揺られ墓参りをすませたら緊張感がなくなると同時にどっと睡魔が襲ってきてまして、バスツアーの団体客たちと狭い通路を歩きながらの撮影ではろくなもの撮れないだろうと、園内に入るのを諦めました。
higanbana_0013.jpg higanbana_0014.jpg higanbana_0016.jpg higanbana_0017.jpg higanbana_0015.jpg higanbana_0018.jpg higanbana_0019.jpg higanbana_0020.jpg higanbana_0021.jpg higanbana_0022.jpg higanbana_0024.jpg higanbana_0023.jpg higanbana_0025.jpg              

そんな状況で撮影したなかからまあまあというのが下のです。
higanbana_0027.jpg

higanbana_0026.jpg higanbana_0028.jpg higanbana_0029.jpg   

手に取るな やはり野に置け 蓮華草
この喩ではありませんが、彼岸花は人目に付かないところでさりげなく咲いてるのが似合ってるような気がします。
500万本もの彼岸花は確かに圧巻ですが、カメラを構えてるのに平気でその前に割り込んでくる心無い人がいたし、自分には巾着田の彼岸花撮影は不向きな場所だと感じたものです。
たとえ200本ほどでも自分独りだけしかカメラを向けることのない日陰の身の彼岸花たち。
昨日一昨日と掲載してきたその彼岸花のが自分には合ってるのかと・・・
構図は悪くても人の手が介してない下の自然な感じの彼岸花が好きです。
higanbana_0030.jpg  

この巾着田に来たのにはもう一つ目的がありました。
今年の春菜の花を撮りに来た時猫が何匹もいるのを見つけ、その写真をあるお宅に届けることでした。
もちろん今回も猫たちがいたし生後間もない仔猫がひょこひょこ歩く姿は可愛いばかりです。
cat_hidaka_0001.jpg cat_hidaka_0002.jpg cat_hidaka_0003.jpg

日高市の巾着田は春の菜の花からこの彼岸花と、もうじき満開になるコスモスなど四季それぞれを彩る花を楽しめます。
来週様子を見てもういちど彼岸花とコスモスを撮りに行こうかなどと考えてますが~~~
2015_09_flower_0002.jpg 2015_09_flower_0001.jpg
関連記事
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 8 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

こんにちは。
いつもブログ拝見しています。
巾着田は相当な人出なのですね。
私も来週見に行くつもりでいるのですが
素人写真の私ではどうなることやらです。

彼岸花とても見事ですね~
暗い背景に輝く赤い花のコントラストがシックで見ごたえがありますね。
とても素敵です^^

アンナ #- | URL | 2015/09/23 16:43 * edit *

アンナさんへ
コメント有難うございます。
巾着田へ到着したのは昼前で、後にしたのが3時近くでも駅からぞろぞろ歩いてくる人がいたしマイカー族もかなり来てて道路は渋滞してました。
行くなら光線的にも早い時間のがいいと思います。
来週ならコスモスもかなり開花してると思いますが、明日から天気が崩れそうなのでこればかりはなんとも言えませんが・・・
彼岸花はローキーにしたほうのが映えるし画像処理も楽なので、これはと思うときは露出をハイライト基準にしてます。
本当は青空を背景に透明感あるハイキーなのを撮りたかったんですが、この人混みの中では不可能でした。
巾着田へ行ったら猫もいますので、好きなら場所をお教えしますよ~

freecat #hdScUxTA | URL | 2015/09/23 17:52 * edit *

すごいですね。彼岸花が赤い絨毯みたいになっているのなんて、初めて見ました。
圧倒的ですね。画像処理もドラマチックでいい感じですよ。

でも、こういう場所なれば、面倒な輩がいるのが付き物ですね。
秋田の竿灯まつりの時も、警備の婦警さん(親切な若い女性で、観光客に配慮してました)を突き飛ばすような輩がいましたよ。

>構図は悪くても人の手が介してない下の自然な感じの彼岸花が好きです。

よくわかります。

6x6 #Mcrz3oGE | URL | 2015/09/23 18:06 * edit *

6x6さんへ
この巾着田には今年春に行ってるのでだいたいのロケーションは知ってるつもりでしたが、まさかこんな数珠つなぎになってるとは思いもしませんでした。
それでカメラ2台持参したというのに撮ったのは100枚足らず。
始発で行けばもう少しとれたでしょうが、
>構図は悪くても人の手が介してない下の自然な感じの彼岸花が好きです
の如く一目百万両はすぐに飽きるし似たり寄ったりの背景では撮影意欲があまり湧きませんでした。
でもコスモスなら広い畑だし状況は変わるかと~~~
著名な観光地はどこへ行ってもツアー客が多い。
ツアーを利用してるときは安くて便利だと思うものの、第三者の立場になると邪魔だと思ってしまう身勝手さ。
それでもカメラの前に割り込んだりはしませんけどね・・・

freecat #hdScUxTA | URL | 2015/09/23 19:00 * edit *

埼玉でヒガンバナといえば、巾着田。
ここも凄い人気になってしまいました。
昔はこれほどでもなく、週末に車で出かけても余裕だったのに・・・。
なので近場で見る事が多いです。
意外と見る場所があるんですよ。
ただ足がないと行くのが大変なとこで空いています。
http://www.kawagoe-yell.com/sightseeing/manjushage-gunsei
ここ以外でも神社で古墳と一緒に見たりとかしてます。
電車で行くなら幸手の権現堂もおすすめです。
http://www.satte-k.com/event/manjyusyage/
今年はもうヒガンバナも終わっちゃいそうなのですけど(^^ゞ

うり #Ytk3Wfxk | URL | 2015/09/24 11:36 * edit *

うりさんへ
幸手権現堂にするか巾着田にするか迷ってましたが、猫の写真を届ける用があったし巾着田に行きました。
権現堂は桜の花見に撮っておきます。
入間川とか氷川神社のは知りませんでしたが、いい感じですね~
彼岸花は人の手を介してない自然な感じの方が好きで、巾着田は確かに見ごたえあっていいですがあの人混みには辟易です。
でもコスモスならツアー客が来てないだろうし行こうかと思ってます。
どこもかしこもネットの影響であっという間に有名になってしまいますね~~~
キット小川町の例の廃校とかなら人がほとんど行ってないでしょうが、彼岸花が咲いてるのかどうか・・・
情報有難うございました。

freecat #hdScUxTA | URL | 2015/09/24 17:49 * edit *

こんばんは

巾着田の曼珠沙華、見事ですね!大きな写真の赤い群生の中央に光をあびた彼岸花、ステキです。私は巾着田に行ったことがなくて。一度行きたいのですけど。
彼岸花での画像処理の記事、とても興味ふかく拝見しました。私は、自分が見たとおりというより、そこで感じたもの、心の中で感じた風景を写真というメディアに再現できたらいいなぁ、なんて思っているのですが、なかなかむずかしいですね。
最新の猫ちゃんの記事、とてもかわいかったです。おねだりしている仕草、ベストショットですね!外の猫ちゃん、なかなかうまく撮れません。うちの猫だって、同じようなポーズになってしまって。

Sapphire #v2qqKC6w | URL | 2015/10/05 23:07 * edit *

Sapphireさんへ
赤を見たまま再現するのは難しく画像処理の際まわりのものを犠牲にしがちです。
その結果がローキーにせざる得ないというか、見た目よりコントラストがきつくなってしまいます。
彼岸花は東京周辺だと巾着田や権現堂が有名ですが、どちらも見頃には物凄い人出でご覧の有様になり、平日でもかなりにぎわってるようです。
そんななかどう撮るか?課題を与えられたつもりでルポふうに撮影しました。
来年は東上線の小川町へ行こうかと思ってますが、初めてなので混み具合はどうなのか?
あまり混むようならやはり名もないところで撮ろうかとも。
巾着田、今はコスモスが見頃迎えてます。
家猫だとどうしてもシチュエーションが同じになってしまいますので、撮り方を工夫しないと同じようなのばかりになってしまいますね・・・

freecat #hdScUxTA | URL | 2015/10/06 03:15 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret