思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

横浜たそがれブルーライトヨコハマ 

横浜たそがれとくればホテルの小部屋と続きますが、ブルーライトヨコハマに男独り。
一昨日昼から急に天気が良くなり、いてもたってもいられず横浜へ行ったしだい。

このところオールドレンズで近所の草花を撮ることが多い。
そのsmc PENTAX-M 40-80mmF2.8-4.0はマクロ機能を搭載してて、スナップ撮りしてるときでも花を撮るのに重宝。
それでも草花とか同じところでスナップ撮りしてるのでは飽きてしまう。

青い空と海のイメージがわき、江の島へ行こうと思うが昼過ぎからでは晩すぎ横浜の港の見える丘公園へ。
青空と海が見えるが、それを撮影したところで誰が撮っても似たようなものになってしまうし洋館も然り。
久しぶりに持ち出したSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACROは夕暮れまで、その後はSIGMA 24mm 1.8 DG MACROに替えてもこれといった被写体が見つからず、手持ち撮影でシャッター速度を稼ぐためだけの手段になってしまった。

青空と海が見たかったのは確かだが、横浜へ行ったのは夕暮れから夜の光と影が織りなす光景を撮りたいためもあった。
そのためのSIGMA 24mm 1.8 DG MACROだったのに、元町や赤レンガにしても時間が晩すぎたし都橋商店街へ行ってもなんだかな・・・という感じ。
それは自分の被写体を見る目が凡庸であることを証明してるようだった。
物を見る感性が貧弱なのを棚に上げ、銀座に行くべきだったと思ってしまう。
いや、華やかな銀座へ行ってもこういう感性では納得いくのは撮れないに違いないが・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 24mm 1.8 DG MACRO / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
yokohama_0001_20150903103451f61.jpg yokohama_0002_2015090310345212c.jpg yokohama_0003.jpg yokohama_0004.jpg yokohama_0005.jpg yokohama_0006.jpg yokohama_0007.jpg yokohama_0008.jpg yokohama_0009.jpg yokohama_0011.jpg yokohama_0012.jpg           
関連記事
テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

こんばんは^^

ヨコハマ、やっぱり華やか~☆
大都市はスケールが違いますね。
夜景も見ごたえがあって光がいっぱい..:*゚☆
キリンさんもいっぱい~♪

北にも小さな青森ベイブリッジがあるんだけど、
横浜ベイブリッジはすごいね(^-^)

ハーモニー #- | URL | 2015/09/04 21:33 * edit *

ハーモニーさんへ
青森ベイブリッジ行ったことありますが秋で曇って寒く、しかもロシア人しかいませんでした。
青森駅周辺は新幹線開通前後で再開発してたし、なんか寒々とした印象しかありませんが、駅構内でリンゴを山積みにして売ってたのをよく覚えてます。
そちらはもう秋風が吹いてるんでしょうね~~~

freecat #hdScUxTA | URL | 2015/09/04 22:45 * edit *

こんばんは

思わず、五木ひろしさんの歌を思い出してしまいました。
男性に置いて行かれる歌でしたよね。
夜景が綺麗ですね。
置いて行かれず、歩きたいものです。(*^_^*)

Miyu #- | URL | 2015/09/05 20:05 * edit *

Miyuさんへ
横浜は中学生時代から写真を撮りに行ってました。
伊勢佐木町ブルースやブルーライトヨコハマに横浜たそがれが流行る以前で、西口のバスターミナルとベイシェラトンの辺りは石炭置き場だったのを知ってるのはそういないでしょう。
そんな時代から横浜を撮り歩いてたのにほとんど写真が残ってないのが不思議です。
横浜はいろんなところがありますが、眺めがいいのはやはり港の見える丘公園でしょう。
六甲から見る神戸港や稲佐山からの長崎港には敵いませんが、いいところですよ~

freecat #hdScUxTA | URL | 2015/09/05 20:52 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret