上野不忍池のハスが見頃を迎えてるようです 2015年08月04日 草花 コメント:4

上野不忍池のハスが見頃を迎えてるようです。
今日8月4日不忍池に11時前到着。
ハスの鑑賞時間は7時から9時頃がいちばんいいらしいですが、病院の後なのでこんな時間になってしまいました。
それでもハスは閉じずに開いてるのがかなりありました。
今週末でも行かれてはどうでしょう~

撮影機材 LUMIX DMC-FZ1000
flower_hasu_0004.jpg flower_hasu_0005.jpg flower_hasu_0006.jpg flower_hasu_0008.jpg flower_hasu_0007.jpg flower_hasu_0009.jpg flower_hasu_0010.jpg flower_hasu_0011.jpg flower_hasu_0012.jpg flower_hasu_0013.jpg flower_hasu_0015.jpg flower_hasu_0014.jpg 

今日はLUMIX DMC-FZ1000だけでPENTAX K-5Ⅱsを持って行きませんでした。
というのは不忍池のハスはすぐそばで咲いてるのは少ないと思い、それなら35mm換算で25-400mmの高倍率ズームのLUMIX DMC-FZ1000のがいいと思ったからです。
PENTAX K-5Ⅱsを持って行けば万能ズームやマクロの他に単焦点とか使いたくなるし、炎天下のなか汗をかいた手でレンズ交換する気になれなかったからです。
LUMIX DMC-FZ1000は1インチのセンサーですが日中撮影したのをトリミングしてもネットで見る限り問題ないです。
それにオートフォーカスがかなり優秀で遠くのハスでもそれほど迷わず合焦しました。
ボケ具合は1インチセンサーらしいというか、高倍率ズームだしこういうものだろうという感じで、このところ記事にしてきたsmc PENTAX-M 40-80mmF2.8-4.0比べるとかなり違います。
それでもデジタル処理が優れ物なのか、場合によってはかなり大きくボケます。
LUMIX DMC-FZ1000はこういうシーンのために購入したし、よしとしましょうかね~~~
関連記事

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

コメント

こんばんはー

やはり1インチセンサーだと描写がいいですね~。
ボケも十分と思いますが、物足りませんか?

こないだハスの花を撮ろうと思って耕三寺に行ったんですが、
着いたのがお昼だったんで、ぜんぜんだめでした(苦笑)
  1. 2015/08/04(火) 22:02:51 |
  2. URL |
  3. ちょるお #-
  4. [ 編集 ]
ちょるおさんへ
耕三寺は平等院を模した池があったの思い出しましたが蓮池とは気付きませんでした。
佐原の水生植物園にハナショウブを撮影しに行ったときも蓮池がありましたが、時期的に当然早く、今年初めてハスを本格的に撮影したのが不忍池です。
ハスはご存知のように昼頃には華を閉じるようで、不忍池が見頃なのかどうか怪しいんですが・・・
これまでコンデジを数台購入してますが、どれも2/3型の小さなセンサーなので高感度撮影するとドットがあれシャギーがかなり目立ちますが、1インチはさすがです。
4/3なら倍近いしもっときめ細かいんでしょうが、それでもAPSより小さいし、それに被写界深度が深いですからボケが小さい。
ま、それも撮りようでいくらかカバーできるんでしょうが、やはりフルサイズが理想ですね~
  1. 2015/08/05(水) 06:24:13 |
  2. URL |
  3. freecat #hdScUxTA
  4. [ 編集 ]
不忍池ってすぐ分かりました!
すごいですね。花脈の一本一本がはっきり見えて、植物画を描くときの参考になりそうです。
  1. 2015/08/05(水) 17:31:22 |
  2. URL |
  3. meriko #-
  4. [ 編集 ]
merikoさんへ
使用してるLUMIX DMC-FZ1000はデジイチに比べると使いづらいところがかなりありますが、その反面いいところもけっこうあります。
センサーが小さいので粒状が荒れますが、L版のプリントなら問題ないでしょう。
カメラ側のデジタル処理で少しシャープすぎるきらいがあり、それが鮮明な画像にしてるんでしょうが・・・
  1. 2015/08/05(水) 20:03:08 |
  2. URL |
  3. freecat #hdScUxTA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する