思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

赤提灯がともるころ 

我が家の野良猫が餌を食べにくる時間が晩くなってることもあり、夕暮れに出かけることができるようになってます。
それで夕暮れの街をsmc PENTAX-A 50mmF1.4で撮って来ました。
日中ピント合わせにそれほど苦労しなかったのに、暗いなかではさすがにピンボケ増産です。
シャッター速度を稼ぐのに絞り値をかなり開けてるせいで被写界深度がめちゃくちゃ浅く、まるでマクロレンズで撮影してる感じでした。
赤提灯がともるころ、なんとか画になりそうだと撮ったのが下の画像です。
画像処理なしでJPGを圧縮しただけです。

撮影データ 1/100 秒 f/2.8 露出補正-1/3 ISO 800
50mm_0008.jpg 

関連記事
テーマ: 夕景・夜景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret