葉は枯れても可憐な花のスイレン

葉は枯れても可憐な花のスイレン

少しトリミングしただけで、色合いなどの画像処理はいっさいしてません。
マクロレンズだし曇天なのでもっとシャッター速度を稼いだほうがいいと思いながらも、-3/10露出補正したおかげで1/60 秒。
座り込んでというか、胡坐組んだ膝に肘をついてたので1/60 秒でもブレないだろうと・・・
感度上げれば画像が荒れる。
ほとんどプリントしないし、したとしてもA3のような大伸ばしはしない。
それでも高感度より低感度のがいいと思い込んでるので・・・

露出は白い花でハイライト基準ではないんですが、それでも水面が黒く落ちたのはマイナス補正が利いてるからでしょう。
それと測光モードを中央部重点にしてるので、手前の黄色いシベでも淡い色とカメラが判断し暗く画像処理したのかもしれません。
そのおかげで水面が鏡のように反射し花影が映ってます。

画像に添付した撮影データが参考になれば幸いです。
撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX DFA MACRO 100mm F2.8 WR
flower_suiren_0002.jpg
関連記事

コメント

こんばんは

スイレンとハスの違い・・・
ハスが蓮根で良かったでしょうか(+o+)
ピンク色のは・・・?
やはりよくわからないです。
でも・・・お花はとっても綺麗です。

Miyuさんへ
レンコンが成るのはハスです。
花の色は関係なく、記したことで見分ければいいと思いますよ~

こんばんは

本当に美しく撮れてますね!水滴も澄んで、白いハスが清楚です!!

Sapphireさんへ
これからスイレンやハスの季節なので綺麗な状態で撮りたいですが、見つけるのも大変ですからね・・・
非公開コメント