思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

PENTAX K-5Ⅱsで夜の猫を撮影 

PENTAX K-5Ⅱsを購入したのは2年前の11月。
それまで使ってたNikon D90 D7000 V1すべて処分してですから清水の舞台から飛び降りる気分でした。
マウントが変わればレンズを使えなくなるリスクを背負いながら、なぜPENTAX K-5Ⅱsにしたかといえば-3EVまでオートフォーカスが利くからです。
老眼がすすんでて日中でもマニュアルフォーカスでのピント合わせがままならず、早朝や夜の猫撮りや夕暮れから夜にかけてのスナップ撮影にもってこいのカメラと判断したからです。

ところがそういった撮影目的より最近では花を撮ることが多くなってて、そんな恩恵を感じることはほとんどない。
それどころかKマウント用レンズの選択肢の少なさと価格が高いのに不満が募ってる有様。
それでも夜の猫を撮影するとノイズが少ないし黒猫の目にピントが合ってる。
これがNikon D90やD7000だとオートフォーカスが迷いまくったに違いないし、ノイズが凄くて見られたものでないだろう。
そう思うと、やはりPENTAX K-5Ⅱsを購入したのは良かったのかと思ってしまう。
それでも今はニコンもオートフォーカスが-3EVまで利く製品出してるし・・・
それをいったらきりがないし、ある物で間に合わせるほかないでしょうね~~~

撮影データ ISO 3200 F5.0 -1.0補正 SS 1/3
撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO

本当はもっと暗かったんですが画像処理で明るくしてます。
cat_tow_kama_0005.jpg
関連記事
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret