大倉山梅林 雨上がりの白滝枝垂れ

大倉山梅林に着いたときは青空だったのに雲行きが怪しくなり雨が降り出しました。
雨の予報など出てなかったので傘なしのため東屋に駆け込みました。
しばらくするとやんで、たれこめた雲の間からの陽射しで雨上がりの白滝枝垂れが輝いてました。
雨雲の妙が枝垂れ梅を逆光で透けさせ、一風変わった雰囲気の写真になりました。

PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
flower_ume_0052.jpg
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは♪

逆光の白滝枝垂れ、とっても綺麗ですね!!
輝いていて・・・。
木の根元には、影もできていて、
妙味がありますね。まさに雨雲の妙でしたね。

梅サクラさんへ
これ露出がドンピシャで画像処理はいつになくほんの少しだけで、ほぼ肉眼と同じ感じです。
雨に降られたおかげでこういうの撮れてよかったです。
写真はいろんな要素が絡みますが、なんといってもいい被写体に恵まれることでしょう。
とはいえ紅白のテントが邪魔ですけどね・・・
非公開コメント