思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

柿の実が色づくころ 

春には柿の花が咲き 秋には柿の実が熟れる 柿の木坂は駅まで三里・・・
子供のころこの歌を聞いてて都立大学にある柿の木坂から駅まで三里もないと不思議に思い、都立大学ではなく渋谷までかと思うもののそれにしても三里もない。
そんな疑問を解消してくれたのはネットをはじめた10年ちょっと前のことでした。

柿の木坂の家という歌は石本美由紀さんの生家が広島県で現在の大竹市だそうで、そこにある坂をイメージして作詞したそうです。
そして柿の木坂の家の歌碑は亀居公園に建立されてるとのことでした。
そこは先日記事にした梶山季之さんが出生地の韓国から引き揚げてきた廿日市市のそばで、なんとも奇遇です。
それにしても柿の木坂はてっきり都立大学だと思い込んでたのですから、思い違いとは怖いものです。

さてこちらの猫さん、この時期になると決まって屋根でひねもしてます。
傾斜がかなりきついですが、トタン屋根は曇ってても熱吸収がよく暖まってるんでしょう。
柿の実が色づく寒い今、猫は少しでも暖かいところを好んで居るようです。
柿は私が果物でいちばん好きなものです。
硬いのも熟したのも、そして干し柿も皆大好物です。
この猫は…やっぱり鰹節でしょうね~~~


関連記事
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

私も柿は大好きです!
軟らかいのより硬めの富有柿が好みで、店頭で見掛けると即買います。
故郷島根には柿の木がどこにでもあって、柿の木のある秋の風景は懐かしいです。
でも柿って北海道にはないのです・・・

このネコちゃん、こんな急傾斜のトタン屋根でよくもまあ寛いでいますね^^



meriko #- | URL | 2014/10/20 16:23 * edit *

merikoさんへ
柿はなんでも好きですが、よく飲み行ったときフルーツの盛り合わせを頼み柿だけ食べたものです。
その当時毎晩のように飲んでても胃が悪くならなかったのは柿のおかげかと~
昨日田園風景撮りに行ったらあちこちで柿がなってました。
北海道に柿がないとは初耳です。
でも新鮮な魚介類があるし~
そうなんです、この猫こんな傾斜がきついところでよく寝られると思って感心してしまいます。

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/10/20 19:09 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret