夜の猫撮影にはPENTAX K-5Ⅱsがもってこい

夜の猫撮影にはPENTAX K-5Ⅱsがもってこいというのは-3EV値まで検出してくれるからです。
以前使ってたNikon D7000でこれとほぼ同じ状況を何度か撮ってますが、レンズによる違いもありますがなかなか合焦してくれませんでした。
それがPENTAX K-5Ⅱsなら、こんな暗い状況でもオートフォーカスしてくれるので楽に撮影できました。

もう5年ほど前になるのか、あるブログで夜の猫ばかりを撮影しては掲載してるブログがありました。
この時私は1Nikon D90を使っててたまに我が家の野良猫を撮影してましたが、それは街頭などの下で比較的明るいとこが限定でした。
じっとして動かなければマニュアルフォーカスし被写界深度内におさめてスローシャッターを切ることで撮影できますが、夜は猫がもっとも活動的になる時間ですから、寝てるか餌を食べてるときいがいは動いてます。
そんな猫を撮るためにPENTAX K-5Ⅱsに買い替えたんですが、なかなか夜間撮影しに行けないのがもどかしいです。

EV値についての詳細は検索してくださいね~ 

yoshino_0101.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント