思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACROを最短距離でカンゾウをマクロ撮影 

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACROは主にスナップ撮影で使ってますが、このレンズしか持たずに行った先で重宝することが多いです。
ズームを目いっぱい繰り出すと最短撮影距離35センチ、といっても撮像面から被写体までの距離ですから、花に10センチほどまで寄れます。
その倍率は2.9倍になりブレは禁物で何枚か撮影てします。
左のはピントが花柄に合ってしまいシベがずれてしまいました。
ま、それでも右のは三脚なしでこれぐらいならいいかと・・・
墓参りへ行くのに三脚、それも35度近い炎天下のなか三脚を持ち歩くなど、思っただけでぞっとしてしまいます。
ということで両脇をなるべくしめ手ブレを防ぐとともに、体が揺れないようにして撮影したつもりですが・・・

それにしても東京近郊にカンゾウが咲いてるとは思いもせず、はじめはユリかと思ったんですが、家人に聞けばカンゾウだと教えてくれました。
原っぱのようななかに夏らしい黄色が際立ってました。

flower_summer_0004.jpg flower_summer_0003.jpg
関連記事
テーマ: 花の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret