思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

上高地に宿はいろいろありますが西糸屋山荘がリーズナブルです 

 上高地に宿はいろいろありますが西糸屋山荘がリーズナブルです。
というのは二段ベッドをおいてる部屋がいくつかあり、バックパッカーのように相部屋になるからです。

今の人はユースホステルの存在すら知らないと思いますが、ドイツが安い料金で観光者向けに学校が休みのとき期間営業したのが始まりです。
私が高校生のころ軽井沢の愛宕山山麓にあったユースホステルで泊まったのも二段ベッドのある部屋でした。
そのベッドに寝袋のカバーのようなスリーピングシーツに入って寝るんですが、これが圧迫感があって寝つき悪かったのを思い出します。
夕食後はミーティングの参加が義務付けられてて、宿泊者同士が集まったなかペアレント化マネージャーを交え雑談をしたものです。

西糸屋山荘のベッドルームではそんなスリーピングシーツもミーティングもなければ禁酒でもありません。
風呂は旅館部と同じ大風呂に入れるし、宿泊代はその旅館部より安くなってます。
それに山好きだけでなく写真愛好家が多いので、いろんな情報交換できるのが有難いです。
それも繁忙期の今観光気分の方が大勢を占めてるでしょうが、ほかの高級ホテルが満員でも、西糸屋山荘なら泊まれる可能性あるかも知れません。
もちろん一般客向けの旅館部もありますし、どちらを選ぶかはご自由に~


mount_0027.jpg  mount_0026.jpg 
関連記事
trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

西糸屋山荘、連れ合いと仲間が泊まったんですよ。
それは私も行くはずだった穂高から槍、常念、蝶が岳の縦走の時。
北海道からだというとすごくよくしてくれて、下山してくるまで荷物を預かってもらったそうです。

meriko #- | URL | 2014/08/14 21:52 * edit *

merikoさんへ
西糸屋山荘は河童橋付近で唯一ハイカー向けとでもいうか、山屋にやさしい宿です。
奥へ行った徳沢小屋とかなら観光客もほとんどいませんが、それでも秋は写真愛好家たちが多いようです。
山体が大きな北海道の山を歩きなれてるなら、上高地のポピュラーな穂高や槍ヶ岳など難なく周遊できるし、帰りは西糸屋山荘でゆっくり疲れをとって美味しい食事。
来年の楽しみにとっておいてくださいね~

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/08/15 04:16 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret