思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

佐原水生植物園の嫁入り船最終回です 

佐原水生植物園の嫁入り船は来る6月22日が今季の最終回です。
行くつもりでしたがあてにしてた宿が満員。
当日朝早めに出て行こうかどうか迷ってます。

水郷の風情を残す
佐原水生植物園は趣があるし、ハナショウブが咲き乱れるなか嫁入り船はまさにあやめ祭りのハイライトでしょう。
なんとか行きたいものですけどね~

潮来と佐原と二日間にわたってハナショウブを撮影したのを掲載してきましたが、これが最後です。
見飽きたという方がいるでしょうし、ご訪問有難うございました。
帰るころには晴れ、ビールを飲んだせいかヘロヘロな状態で二時間もバスを待ちました。
もちろん何もしないでいたわけでなく、それは明日の心だ~~~

小沢昭一的こころですね~
小沢昭一さんは亡くなってしまったけど、若山弦蔵さんは健在なのにラジオ出演してない。
ラジ関の若山弦蔵ショーやTBSでのお疲れ様5時ですとか東京ダイヤル954、それにバックグラウンドミュージックも終わってしまいあの渋い声が聞けないのが残念でなりません。
そんなこともあり最近寝付けないときはラジオ深夜便を聞いてますが、明石勇さんの語りかけは
山好きな氏の性格が物静かななかにも現れてるような気がして好きです。

いいアナウンサーがどんどんいなくなり、傍流で目立つ者ばかり残ってしまうのは視聴者の質の低下だろうか?
日本テレビの木村優子女史が現場から退きアナウンス室へ移動し笛吹雅子女史がその後継を務めてたのに、彼女も第一線から姿を消してしまった。
正統派のアナウンサーがいなくなり、音楽が主流だったFMラジオも話ばかりになってそれも聞くに堪えないものが多くなってる。
じっくり聞かせるアナウンサーが育たないのは紛れもなく視聴者の責任でしょう。
厭な毎日にぼやいてしまいましたが、清々しいハナショウブをご覧いただければ幸いです。

flower_hanasyobu_0031.jpg flower_hanasyobu_0033.jpg flower_hanasyobu_0032.jpg flower_hanasyobu_0034.jpg

関連記事
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret