思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

SIGMA 24mm F1.8 DG MACROで塩船観音のツツジを撮る 

塩船観音へ楽しみにしてたツツジを撮りに行ったんですが、境内から見上げると半分以上が緑だったし、近よると大半が枯れていってる状態に晩かったかと地団太踏む思いにさせられました。

これでは前景を活かして遠くを撮ろうと持ってきた超望遠のSIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACROの出番がない。
それでも何とか撮りましたよ。
ほかにSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO持参しましたが、これは状況説明的なものを撮るときに多用し、これはというのには単焦点のSIGMA 24mm F1.8 DG MACROを使いました。

このSIGMA 24mm F1.8 DGMACROレンズといっても焦点距離が短いので専用マクロレンズのように大きなボケは期待できませんが、それも撮り方しだいでしょう。
スナップ用に購入したのにもっぱら花の撮影に使ってるんですが、フルサイズに換算すれば36mmとなり開放値 F1.8はそれなりにボケるというか被写界深度が浅く、マニュアルフォーカスでピント合わせするにも幅が狭く大変です。
ま、それほど寄らなければ楽に合焦しますが、昨日は風が強くて花が暴れまわってましたからね・・・

ところで下の画像のうちどれがSIGMA 24mm F1.8 DG MACROで撮影したかお判りでしょうか?
明日の記事で回答しますが、画角でお分かりですよね~

flower_tsutsuji_0002.jpg fliower_tsutsuji_0003.jpg fliower_tsutsuji_0004.jpg

fliower_tsutsuji_0005.jpg fliower_tsutsuji_0006.jpg fliower_tsutsuji_0007.jpg

fliower_tsutsuji_0008.jpg fliower_tsutsuji_0009.jpg fliower_tsutsuji_0010.jpg

fliower_tsutsuji_0011.jpg fliower_tsutsuji_0012.jpg fliower_tsutsuji_0013.jpg

fliower_tsutsuji_0014.jpg fliower_tsutsuji_0015.jpg fliower_tsutsuji_0016.jpg

fliower_tsutsuji_0017.jpg fliower_tsutsuji_0018.jpg fliower_tsutsuji_0019.jpg

fliower_tsutsuji_0020.jpg fliower_tsutsuji_0021.jpg fliower_tsutsuji_0022.jpg

fliower_tsutsuji_0023.jpg fliower_tsutsuji_0024.jpg 

この塩船観音から車ならそう遠くないところに薬王寺があり、こちらもツツジが多いということを昨日帰宅してから知りました。
来年はゴールデンウイークまえの瑞々しいツツジを撮りたいと今から思ってますが、物忘れというか記憶すること自体劣ってるのでどうなることやら・・・                      
関連記事
テーマ: 撮影技法について | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 6 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

今晩は~!

レンズの違い オイラには良く分かりませんが
技術の違いは良く分かります 涙)
同じ場所に行かれても視点が違う
観音様を見上げた構図 思いもよりませんでした。
この日は風が強くオイラも昭和記念公園から追い返されました。
それなのにマクロで撮ったかの様なお写真に痺れます。
生意気にもツツジの惨めさに写欲もわかず
参拝客の方を多く撮りました。
見事なお写真 参考になりました。
拝見するだけで勉強になります。
有難う御座いました。


桜の親父 #- | URL | 2014/05/13 19:33 * edit *

桜の親父さんへ
記事に書いた通り境内を見渡して愕然となりました。
一昨年とはかなり違う光景だったからです。
同じ日付でも花はその年によって開花時期が違うことを思い知らされましたが、めったに行かないところだしなんとしてでも撮らなければという思いが闘志に変わりました。
3本のレンズを持参しその持ち味を生かすべく探し歩き、ようやく絵になると思えたところは境内左側でした。
ここはおそらく西側なのでしょう。
そのぶん開花が若干晩く紫や白いツツジがそれほど萎れてませんでした。
そうなればレンズをとっかえひっかえしながら撮るだけでした。
観音さんを見上げたとき変わった雲というか暈がかかってるような感じに見えたのでそれを撮影しましたが、うまく再現できなかったのが残念です。
撮り始めたのが10時前ですが昼前からものすごい風でやめました。
風がなくても花は絶えずそよいでピント合わせはままなりません。
それでも根性で撮りましたけどね~
開花状況もさることながら強風でカメラマンは全く見ませんでした。
やはり遅すぎたんでしょうね・・・
桜の親父さんが撮影意欲なくすの無理ないと思いましたね~~~

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/05/13 21:50 * edit *

とても専門的なので付いていけませんが、素晴らしさは分かります。
ここはどこなんでしょう?最盛期ならどんなにステキだったでしょうか。
でも盛りを過ぎたとはいえ、まだまだ見頃の木もあって良かったですね。

meriko #- | URL | 2014/05/14 22:36 * edit *

merikoさんへ
ここは青梅の塩船観音です。
見頃を過ぎてましたがレンズをとっかえひっかえしてどうにか撮影しました。
カメラはボディーよりレンズに金をかけろという金科玉条があります。
それでズームだけでなく単焦点レンズも購入しましたが、金額のわりにいい写りなので満足してます。
レンズに凝るといくらお金あっても物欲にとりつかれますけど、ないもので…

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/05/15 12:30 * edit *

初めまして!

今年の12日に行かれたのですか?
でも、ツツジ綺麗ですね!!
あ、腕が良いのですね。

私は、昨年の3日に、ここにいきました。
まだ早い感じがしました。
で、私は望遠で、マクロ的な使い方をしたかったけど、
ブレブレで、ほとんど失敗しました。

白やピンクのアップのお写真が綺麗ですね。
やはり、レンズにこだわらなければならないでしょうか?
あ、腕ですね!!
観音像、大胆な撮り方で、目からウロコでした。

突然失礼しました。ポチッ!

梅サクラ #zwRScLrQ | URL | 2014/05/15 23:21 * edit *

梅サクラさんへ
一昨年行った時も半分近くが葉だけになってましたが、それでも遅咲きは萎れてるのが少なかったです。
年によって開花状況がかなり違うようですね・・・
望遠でマクロ的に撮るなら少なくても300mm前後でないと背景がうるさいと思います。
単焦点大口径で開放値がF1.8以上明るいなら100mmクラスでもマクロ的に写ると思いますが、レンズから被写体、そして背景との距離によって左右されるでしょうね…
ズームはレンズ交換する手間がない代わり、歪曲するしボケがあまり綺麗でないと思います。
それもレンズしだいで、単焦点だからいいとは限らないでしょう。
観音様を正面からとってもありきたりですが、こうしたアングルだと斬新に見えますよね~
コメント有難うございました。

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/05/15 23:40 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret