思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

忖度される猫 

ここには4匹か5匹の地域猫がいます。
そして猫の面倒を見るボランティアの方が複数いて、毎日餌を出しに来るのもいれば日祭日だけとか、たまたま猫がいるのを見てコンビニでキャットフードを買ってきたのを出すとかいろいろです。
猫たちのなかには一見の人でも膝にのるのがいるし、そうされれば可愛いし餌をあげたくなるのは人情でしょう。

小さな公園にいるそうした猫を見た人たちはなにかと忖度するのでしょう。
不妊去勢はもちろん体調が悪いとみれば獣医に連れて行くのは、放っておけないからでしょう。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO



なんとかしてあげたいと思わせるのは猫だけでなく、人間にしてもそうでしょう。
困ってればなおさら手助けしたくなる。
そういったことで、森友学園の籠池泰典氏が国会で証人喚問された。
その理由が安倍晋三総理を侮辱したからとか・・・

総理大臣という権力を濫用し日本を米国に売るは、意に背く者を徹底して貶める。
それが喩え正論を訴えててでもだ。
TPP然り自衛隊派遣法や共謀罪はもちろん、籠池氏証人喚問の陰で種子法廃止や水道民営化など次々と滅茶苦茶な法案を成立させてる。
これにより民間企業というより外資が経営参加するのは日の目を見るより明らかで、公共性と安全性が危うくなる。
森友学園開園を忖度しさせたなどより、もっと重大なことを市井が気づかないうちどんどん成立させてる。
こんな売国奴の総理大臣が侮辱されるのは当然だし、おかしいと思うのは自分だけだろうか?

新自由主義という名のもとインバウンド効果はそれなりにあっただろうが、東京の下町へ行っても外人だらけで風情がなくなっていき、ここは日本なのかと不思議に思ってしまう。
外国人が山奥まで行き日本の自然を知るのはいいとしても、白馬やニセコは地元民より外国人のが多いのではと思ってしまうところが多々ある。
高山や京都がその最たる例でしょう。

金もうけさえできればいいい。
そんなことでしか幸せを実感できない人間がはびこってるし、さらに権力と地位名誉をまとってるのが安倍晋三や彼を忖度してるろくでもない政治屋だろう。

籠池氏の証人喚問では自民党と維新の議員が恫喝ともとれる言葉を何度も発してるが、一民間人を証人喚問しての発言が恫喝とは呆れるばかり。
それも安倍晋三を忖度してのことなのだろう。
証人喚問の肝は官僚と安倍晋三の妻付き秘書が森友学園開園に際し忖度したかどうかだし、10億円近い土地がタダ同然になった経緯を白日の下にさらすには橋下徹や松井一郎をはじめとした役人も証人喚問すべきだろう。

籠池氏安倍晋三夫婦のどちらが嘘をついてるのか知らないが、政治家や官僚たちは市井のためになることをしっかりとしてほしいものだが・・・
あ、そうそう、今年の流行語大賞は「忖度」で決まりでしょうね~~~

今日は朝から雨で桜の開花を促す催花雨か?
雨の桜並木に通行人が来たのに合わせようと思ったらボケてしまった。
政治家や役人がボケるのはいい加減にしてほしいが写真までボケては・・・
それでもボケの花のボケ具合はとろけそうで~~~

追記
稀勢の里は昨日負傷を押して出場するも負けるも今日も出場し、本わりと優勝決定戦と勝ち、新横綱として優勝賜杯を手にしました。
横綱になれそうでなれなかったこの数年プレッシャーに弱いとさんざんいわれてましたが、横綱としての今場所はまさに立場が人を育てるというか作った感じで、この逆転優勝は今後の語り草になるでしょう。
それにひかえ安倍晋三など総理として返り咲いても、立場をわきまえるどころか幼児性まる出し。
そんな安倍晋三をはじめとした有権者を愚弄する政治屋どもは、稀勢の里の爪の垢を煎じて飲めどころでなく、付け人となって、人とは何かを見習えといいたい。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO / smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
flower_sakura_02057.jpg 2017_03_0009.jpg  
関連記事
テーマ: 猫画像 | ジャンル: ペット |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret