思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

餌を食べて嬉し涙の猫なのか 

小春日和のようだった過日、我が家の野良猫由乃が塒の上でまったりしてたのが、こちらに気づくと脱兎のごとく逃げ出す素振り。
それでも逃げずに留まったのは餌を手にしてたからで、出すとすぐに食べ始めました。
そんなのを撮影してると右目から涙を流し嬉し涙なのか?
いや、この黄色い涙はときに赤いときも・・・

由乃を初めて見たのは8年近く前。
その当時6歳になってたのに仔猫のように小さいし深緑の目が神秘的な美猫だった。
それなのにたまに赤い涙を流すことがあり、それを撮影し獣医に見せると仔猫時代に風邪を引いたのが完治してないか結膜炎だろうという診断でした。
それで薬をもらい餌に混ぜて出したら一口しか食べなかったし、次に出したのは匂いを嗅いだだけで食べずじまい。
それから2年ほどたったとき風邪をこじらせ、それ以来赤い涙を流すことが多くなってきました。
薬を飲んでくれればこんな涙を流さないんでしょうが、8年近く餌を出してても懐かないし強情な由乃は拒んで如何ともしがたい。
自業自得とまではいわないまでも、これも由乃の運命なのかと・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

初めて見たときから由乃の舌が少し欠けてましたが、カリカリを噛み砕くときに間違って舌を噛んでしまったんだろうか?
それとも喧嘩して舌を噛み切られたのか?

昨夜近所にいた同級生と久しぶりに酒を酌み交わしました。
去年秋居酒屋へ行くと偶然出くわした彼は小中学校が一緒だったし住まいも目と鼻の先。
こちらが二十代はじめのとき建築業の仕事に嫌気をさし辞め、ある会社へ面接しに行くと近所から来てるのがいると知らされ、入社すると上記の同級生でびっくり。
それで仕事をし始めると胡散臭い会社だとわかりともに半年ほどで辞め、こちらはまた元の稼業に戻りましたが彼はなんと自衛隊員に。
この会社でSさんと知り合いその顛末は少し前記事にしましたが、どうしてるのやら・・・
それはともかくビールでカキ鍋をつつきあい、〆にうどんを入れたのを食べたらこれがかなり美味しかった。
友人の風体は蛭子能収さんで顔は芦屋雁之助さんにそっくりな友人は浮世離れしてて、話してると飽きないんですがとにかく頑固で横着者なのが玉に瑕ですが、人のことをいえない自分もそう見られてるんでしょう。

その幼馴染に会う前少しばかり撮影してました。
夕暮れで暗い時役立つのはなんといっても開放値が明るい単焦点。
smc PENTAX-A 50mmF1.4で撮影した猫と紅梅。
猫を撮ってる時はまだ明るかったですが、紅梅のときは夕暮れ。
かなりピンボケが多かったものの何とか1枚はまともに撮れました。
それを見た友人が猫は同情を誘いしたたかだというのに、確かにそうだなと頷いてしまう。
cat_ka_0002.jpg cat_ka_0001.jpg flower_ume_0248.jpg   

昨日は夕方から北風が吹きまくり手がかじかむほどでしたが、身も心も暖まって帰宅すると由乃は相変わらず塒に入らず外で寝てる。
狭い隙間のようなところでも北風が容赦なく吹き付けてるので、風が当たらないようにして餌を出しても薄目を開けるだけで食べようとしない。
また風邪をこじらせたら大変だし、無理やり起こしても眠いのには勝てずまどろんでる。
そして今朝も同じところにいましたが起きてて、昨夜出した餌はウエットだけ食べカリカリをほとんど残してたせいか、新たに出した餌を残らず綺麗に食べた。
立春を過ぎたとはいえ春は名のみばかり。
手の甲に目立ち始めた老人性色素斑のようなものが気になるこの頃に、由乃のように逞しく生きて行かねばと~~~
関連記事
テーマ: 写真日記 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

こんばんは。

由乃ちゃん、寒くないのかしら?
高齢になるとカリカリを嫌いますね。

由乃ちゃんは、美猫ですね(*^_^*)
長生きして欲しいですね。

クロは、カリカリを食べると、むせるようですから。
柔らかい物ばかりです。
ちょっと高くつきますね。

Miyu #- | URL | 2017/02/13 21:25 * edit *

Miyuさんへ

> 由乃ちゃん、寒くないのかしら?
> 高齢になるとカリカリを嫌いますね。
由乃は歯槽膿漏でかなり歯が抜けてるので、カリカリはお湯でふやかしてます。
ウエットだけだの総合栄養食がありますがあまり食べないので口に合うものを出してます。

> 由乃ちゃんは、美猫ですね(*^_^*)
> 長生きして欲しいですね。
若いときは毛並みに艶があったのが今年は塒に入らず縁の下にこもってることが多く、埃だらけで毛玉になってることが多いです。
いろんな表情を見せてたのが今では乏しいというか、喜怒哀楽をあまり見せなくなってます。

> クロは、カリカリを食べると、むせるようですから。
> 柔らかい物ばかりです。
> ちょっと高くつきますね。
キャットフードは高ければいいのかと思うことありますが、これまで出してるのをとっかえひっかえしながら与えてます。

freecat #- | URL | 2017/02/13 22:02 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret