ジャンプ寸前の猫

塀の上で日向ぼっこしてた猫が日暮れ間近になり下りて行く。
ジャンプ寸前の猫は無事下の塀に着地。
先月半ばびっこを引き始めた由乃はいまも歩き方がおかしく、ジャンプして痛くないのか気になりますが平気な顔をしてました。

今日の東京は朝小雪が舞い始めてたのにすぐに止みました。
それが昼過ぎ降り出した雨が霙まじりになってかなり寒い。
この寒さに外猫たちはどうしてるかと思うと辛いですが、持って生まれた運命はそうそう変えられない。
頑張って春を迎えて欲しいものです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

関連記事

コメント

非公開コメント