思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

ダイサギが小魚を捕食 

近所にこのところ毎朝ダイサギが来てます。
季節柄梅の蜜を吸ってるメジロはちょこまか動きまわりまともに撮影できませんが、ツルのように白くて大きなダイサギは背景が少しでも暗いと露出が引っ張られ白飛びするし、狭い川幅から宅地まで写り込んだり、それより飛翔する姿を撮ろうにもピンボケの量産ばかり。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
bird_sagi_0001.jpg bird_sagi_0002.jpg bird_sagi_0003.jpg  

それでもダイサギが水面を凝視し小魚を捕食するのを撮影できました。
bird_sagi_0004.jpg bird_sagi_0005.jpg     


天海祐希さんが昨日鶴瓶の家族に乾杯に出演してました。
お好み焼きを箸で巻いた箸巻きの屋台のまえで、通りすがりの男子高校生二人に「未来の日本を背負っていくんだからしもべにならないと駄目なんだよ」といってました。
今の高校生にしもべが通じたのかどうか?それに49歳の天海祐希さんが「しもべ」なる言葉を発したことが意外でした。
それでも高校生二人は天海祐希さんの励ましに素直に頷いてました。
そして焼きあがった箸巻きを買い与えなおも二人にエールを送る天海祐希さんは、テレビの役柄で見せる姉後肌そのもので表裏のないスカッとした人柄でした。

それに引き替え、安倍晋三がテロ等準備罪を成立させない限り東京オリンピックは開催できないと国会で答えたのに、こんな姑息なのが一国一城を動かしてるのかと呆れるばかり。
なぜなら共謀罪に付随するテロ等準備罪が成立すれば、権力の乱用で善良な国民でさえ検挙される可能性が高くなるからです。
それはかつてのプロレタリア作家の小林多喜二が共産党へ資金援助してたと、特攻が捕らえ獄門死させた時代に戻そうとしてるとしか思えない。

テロ等準備罪が成立しなければ東京オリンピックの開催が危ぶまれるというなら、開催しなければいい。
いっそのこと候補を取り下げて欲しいと思う。
石原慎太郎が開催地として立候補したがリオデジャネイロに敗れ、その直後東日本大震災が起き被災者救命に奔走してるさなかまたしても猪瀬直樹が再度立候補し開催地となったが、莫大な費用をかけてまで開催する意義があるのか?
築地市場を豊洲に移転する案件はきな臭いことばかりが露呈し、去年秋移転するはずだったのがいまだに移転するかどうかもめてる。
市場関係者は先行きが不透明な現実に苛立ち、東京都はオリンピックどころでないのが実情だろう。
開催地候補を降りればこれまでかかった費用は無駄になるが、築地市場にかけた費用は石原慎太郎に請求すればいい。
なぜなら安全性を確認できないのに移転を決めた張本人だからだ。
それよりも東京オリンピックにかこつけてテロ等準備罪を成立させようとしてる安倍晋三は、まさに戦前に回帰させようとしてる要注意人物であり、あ奴こそテロ等準備罪でまっさきに検挙するべきだろう。

天海祐希さんのように理に叶ってることを主義主張するならだれも反対しないだろうが、TPPにしろ外交政策もやることなすこと有権者の意にそぐわないことばかりしてる安倍晋三はさっさと政界から消えてなくなって欲しいものだ。
関連記事
テーマ: 動物の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret