思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

体感気温氷点下15度の稚内 

昼前羽田から稚内空港へ向いました。
前日はすべて決行したとのことでしたが、この日は比較的穏やかな天気ということもあり、途中で引き返すことなく無事稚内空港に到着できました。

空港から宗谷岬へバスで移動しましたが、北海道の冬は初めてだし、それも日本最北端の地。
前日用意したはずの薄い綿の手袋が見当たらず素手でにぎるカメラの冷たさに、手が凍りつくのではと思うほど冷え込んでました。
それでもガイドがいうには今日は暖かいほうだと・・・
自宅を出るとき10度ぐらいだったのに、宗谷岬ではマイナス4度ぐらいだといい、その差14度。
やっぱり寒い。
それなのにタイツにスカート姿の女性は、トドやアザラシのようによほど皮下脂肪が厚いんだろうか?
travel_hokkaido_0003.jpg travel_hokkaido_0004.jpg travel_hokkaido_0005.jpg

寒いといったら、ろくな防寒着のなかった
江戸時代樺太を探索した間宮林蔵に笑われてしまうでしょうが・・・
travel_hokkaido_0006.jpg

夕方ホテルに到着後オプションツアーで港のゆへ行きましたが、入浴後
併設の副港市場では来月開催される稚内サハリン館のイベントであるアンサンブルショーのリハーサルをしてました。
travel_hokkaido_0007.jpg

ホテルにもどり夕食までの間外に出ましたが、風と雪で15分もしないうちギブアップです。
それ以上素手でカメラを持ってれば凍傷になる可能性があるし、意気地なしの自分は、撮るものなんて何もないじゃないかと、しなくてもいい言い訳を自分に言い聞かせるようにホテルに逃げ込みましたよ。
体感気温は、おそらく氷点下15度だろうとガイドがいってましたから・・・
travel_hokkaido_0008.jpg travel_hokkaido_0009.jpg travel_hokkaido_0010.jpg

ホテルといっても観光向けとは思えなわびしい感じでしたが、半身のタラバ・ズワイ・毛蟹が山盛りでした。
タラバの足は食べ応えありますが、濃厚な味噌とあまみがある
毛蟹が最高でした。
それとハッカクの軍艦焼きは頬が落ちそうなぐらい美味しかったです。
見た目悪いハッカクを道内では軍艦といいますが、上から見るとまさに軍艦の形をした八角形で、刺身しか食べたことがなかった私には目からウロコでした。
travel_hokkaido_0011.jpg

こうして流氷ツアー初日を終えましたが、団体行動なので撮影時間があまりないしこれといった被写体が見当たりません。
というわけで記録写真のような感じになってしまいますが、もうしばらく続きます。
しばらくお付き合いのほどよろしく願いします。

ところで、機上から撮影した下の写真、どこだかお分かりでしょうか?
明日回答しますので、予想してくださいね~
travel_hokkaido_0001.jpg travel_hokkaido_0002.jpg

関連記事
trackback: -- | comment: 10 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

こんばんはー

北海道は一度だけ行ったことがありますが、おっちゃんが行ったのは6月なんですが、やはり北海道を満喫するには冬に行くのがいいんでしょうねえ(笑)

なかなか普段の撮影で手袋が必要なシーンと言うのは少ないと思うんですが、体感温度がマイナス15度なんて想像も出来ない寒さです(苦笑)
でもいつか流氷ツアー行ってみたいです。

ちょるお #- | URL | 2014/01/29 20:53 * edit *

こんばんは。

う~、凄く寒そうですね。
スカートにタイツ姿の女性のお話、私も心配になります。
蟹が美味しそう!やっぱり北海道は食べ物が美味しくて良いですね。
ハッカクも食べてみたいです。
私は遥か昔に道南の方に一度行ったきりなので、とても羨ましいです。
雲の下の土地はどこのものですか~?

らこさ #- | URL | 2014/01/29 21:04 * edit *

ちょるおさんへ
6月の北海道というと利尻礼文へ行ったんでしょうか?
こちらも初めて行った北海道は6月でして、支笏湖は寒くて冬のようでした。
真冬の北海道はなんといっても雪と氷がメインで、各地で雪祭りや氷祭りが開催されます。
流氷はいつまで岸へ押し寄せてくるのか?
地球温暖化で早晩接岸しないことが懸念されてます。
一度は見る価値あると思いますよ~
コンビニに綿の手袋なかったのに、使ってるものでよければあげますといって譲ってくれたので助かりました。
綿でもけっこう暖かかったのは、その人の温もりなんでしょうかね~

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/01/29 21:54 * edit *

freecat2828さんが来られた日は随分と暖かい日でしたよ〜♪
でも稚内は風も強く、風速1mで体感温度は1度下がるので、暖かい東京とのギャップは大きくて寒かったでしょう。
八角はこちらではお馴染みの魚ですが、関東にはないんでしたっけ?
カニは毛ガニが一番です♪
さて、1枚目は襟裳のような斜里のような・・・でも航路はないし。
2枚目は下北尻屋崎のような気がしますが、どうなんでしょう?

meriko #- | URL | 2014/01/29 21:56 * edit *

らこささんへ
北海道はなんといっても新鮮な魚介です。
カニもいいけどハッカクやメンメ(キンキ)にカジカなど、挙げたらきりがありません。
航空写真の場所は明日までお楽しみに~

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/01/29 21:58 * edit *

merikoさんへ
自宅を出るとき都内はかなり暖かかったし稚内もゆるいという予想でしたが、夕方から雪が舞い始め風が強くなってました。
冬山で氷点下10度ぐらい経験してますが、それより寒いのにあんがい平気でいられたのは人里だからだったんでしょう。
陸別など内陸部ではマイナス40度まで下がるそうですが、いったいどんな寒さなのか・・・
鼻毛凍りませんでしたが、それでも稚内の夜は寒かった~
タラバもいいけど、やっぱり毛カニの濃厚さは最高でした。
こくがあるというか、美味しいですよね~
7月の春を食べたいですけどね~
ハッカクたまに都内で見ますがめちゃくちゃ高くて買えません。
航空写真の件ですが・・・気を持たせることにしましょうかね~

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/01/29 22:08 * edit *

お早うございま~す!

ウー!寒そう 軟弱者の爺さんには無理です。
図々しく暖房の効いた部屋で拝見しています
雪の夜道のお写真が素敵ですね~!
>半身のタラバ・ズワイ・毛蟹が山盛り
ヨダレが出そうなお写真 
矢張り本場に行かないとダメですね!

桜の親父 #- | URL | 2014/01/30 08:38 * edit *

桜の親父さんへ
昔八ヶ岳の赤岳鉱泉へテント泊しに行ったのが、あまりの寒さに小屋泊まりしてしまいました。
あの時おそらく氷点下10度ぐらいだったと思いますが、稚内の体感気温はそれより寒く、手足だけでなく顔まで凍りつきそうでした。
そんななかでどうにか撮影しに外へ出ましたが、寒いしこれといって撮るものが見当たらなかったのが残念です。
これは物をどう撮るかというセンスで、人によっていろんな捕らえ方があるでしょうが・・・
ご心配していただいたバッテリーですが、通常時で1千枚ほど撮れるし厳寒地でも最悪3百枚はいけるだろうと、予備を持参しませんでした。
途中からフォーカスポイントの移動ができなくなったりするトラブルに見舞われたもののカメラは正常に作動しました。
コンデジも意外とタフでした。
メーカー表示はあくまで統計であって、それ以上の要求に応えてくれ助かりました。
カニもそうですが軍艦焼きも美味しかったですよ~

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/01/30 11:08 * edit *

北海道

いきなりのアザラシ写真で度肝を抜かれました。
北海道の寒さは、東北地方とはレベルが違いますので、寒さに心が折れたクダリ、笑わせて頂きました。でも、少しだけ散策したという夜の町、いい感じだと思います。これからの展開、楽しみです。

航空写真の場所、まさか国後島?(ちょっと近過ぎるようにも思いますが)

6x6 #Mcrz3oGE | URL | 2014/01/30 15:42 * edit *

6x6さんへ
山へ行ってた自分ですが冬はあまり登ってなかったし、せいぜいマイナス10度。
稚内や紋別、それに2泊目の温根湯は内陸でマイナス20度以下にもなるそうで、正直途中でキャンセルしようかと思ったほどです。
手袋を忘れたのも心温かい人に助けられ、いい旅の思い出になりました。
航空写真の回答は今日の記事をご覧ください。
コメント有難うございました。

freecat2828 #hdScUxTA | URL | 2014/01/30 19:22 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret