雨は嫌いでも撮影は雨の日のがいい 2016年10月23日 紅葉 コメント:0

早くも紅葉してるハナミズキ。
それを雨が降ってるときと降ってないときに撮影しました。
どちらがいいかは好みですが、私なら雨が降ってるほうのが好きです。
雨は嫌いでも撮影は雨の日のがいいのはしっとり感があるからですが、左の画像は雨で濡れてる部分が反射して光り、雨が降ってない右のほうのがしっとりしてるます。
右の画像はしっとり感があっても全体的に眠いのに対し、左は雨で濡れてる部分が反射しアクセントになってます。
そういうことで雨が降ってるほうのが好きです。
でも、雨はカメラ機材にとっては大敵なんですけどね・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
2016_10_0008.jpg 2016_10_0007.jpg
関連記事

テーマ:撮影技法について - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する