アブかハチか?スイレンかハスか?

アブは目が大きく体形にくびれがなくハチにはくびれがある。
そしてアブは針がないのにハチはお尻に針がある。
触角はアブが短いのに対しハチは長い。
ということで3枚の画像はいずれもハチと判断しますが・・・

スイレンの花は細く水面に浮いてて菊の花のようなシベが多く、葉は撥水性がなくつるっとしてる。
ハスの花は水面より高いところに咲き花びらが幅広でカールし、葉は産毛のようなものに覆われ滴が転がるほど撥水性が高い。
ということで左2枚はスイレンで右端はハスということになりますが、大きな違いはジョウゴのような花托があるのがハスでスイレンにはありません。

こんなことを知ったのはつい2年ほど前のことだし、それも花を掲載してるブログを見てるうち覚えたものですが、アブとハチの見分けはいまだにはっきりしません。
花にしてもヒュウガミズキかブルーベリーかアセビかドウダンツツジなのか紛らわしい。
ということで、花よ、いっそのこと名札をつけて咲いてくれない?

SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
70_300mm_0001.jpg 70_300mm_0002.jpg 70_300mm_0003.jpg   
関連記事

コメント

アリンコのようにくびれがあるのが蜂で、ハエのようにくびれが無いのがアブですね。
私はアブだなぁ・・・。(笑)
そうそう、私はツツジとサツキが分かりません~~。(^▽^;)

なっつばー さんへ

> アリンコのようにくびれがあるのが蜂で、ハエのようにくびれが無いのがアブですね。
> 私はアブだなぁ・・・。(笑)
> そうそう、私はツツジとサツキが分かりません~~。(^▽^;)
記事のはアブですか?間違ってたか・・・
ツツジはサツキより花も葉も大きく咲くのも少し早いようです。
簡単な見分け方としては葉に光沢があるのがサツキでないのがツツジだと思います。

あ、でもミツバチはずんぐりむっくりですよね。(笑)
ミツバチは足に花粉団子を付けているのも目印になるかもしれませんね~。
ツツジとサツキの葉っぱの違い。
次の季節に確認しますね~~。

なっつばー さんへ

> あ、でもミツバチはずんぐりむっくりですよね。(笑)
> ミツバチは足に花粉団子を付けているのも目印になるかもしれませんね~。
> ツツジとサツキの葉っぱの違い。
> 次の季節に確認しますね~~。

花粉団子ですか?気をつけて見て見ます。
ミツバチとアブにしてもそうですが花はもっと見分けのつかないものが多く覚えるのが大変です。
非公開コメント