屈託のない看板猫

 屈託とは心が晴れないとか疲れてることを意味し、転じて屈託のないといえば心配事がないとかさばさばしてることを指すようです。
そうなれば猫など屈託のないのがほとんどでしょう。
この猫は店の看板猫なのかレジの台で寝そべってたのが起き上がり、欠伸をしたかと思えば後ろ足で背筋をけりけり。
猫のそんなしぐさはいかにも屈託がない。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
cat_ke_ta_0005.jpg 



関連記事

コメント

こんばんは

看板猫がいると、商売繁盛ですよね。
招き猫~(●^o^●)

Miyuさんへ

> 看板猫がいると、商売繁盛ですよね。
> 招き猫~(●^o^●)

ここにはほかにも猫が何匹がいるようですが、元は皆外猫だそうです。
客だけでなく猫も招いてるんでしょうね(=^・・^=)🐈
非公開コメント