思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

白い美猫とお見合い 

路地を行く猫を見つけそっとついて行ったのにばれてしまった。
白い猫が振り返ると思いのほか美猫。
お見合いで美人と巡り合うことがなかっただけに、この美猫が女性だったらと思ってしまった。

カメラから目をはなすと女性がこちらを見てた。
ここは猫が多いところで住人の女性にしたら猫を撮ってるのが珍しいんでしょう。
下町のおばさんが気軽に話しかけてくるのに応えてると、美猫は塀を駆け上がっていなくなってしまった。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
cat_ke_ta_0004.jpg 

昨夜卓球女子団体を見ました。
個人戦ではあえなく初戦敗退となった石川佳純選手が団体戦ではすべて勝ち取ってるのには驚きだし、その戦いぶりと精神力をただただ称賛するのみ。
愛ちゃんは健闘するものの接戦で落としてしまうが、伊藤美誠の臆さない試合さばきは15歳とは思えないほど肝っ玉が据わってて銅メダル獲得。
福原愛選手は中国へ卓球留学してたこともあり中国人のファンが多く、ツイッターには金メダルを取って欲しかったというのもあったそうです。 

今、日中関係は一触即発の様相を呈してて尖閣諸島では中国船が大挙して押し寄せてる。
その中国は尖閣諸島だけでなく九段線を引き領有権を主張しそれに絡む各国が非難してる。
昔の日本がパラオやソロモン諸島まで支配しようとしてたのと同じことを中国がしてる。
傍から見ればなんてふざけたことをと思って当然だが、日本もかつてそうして中国や東南アジアを支配してきた。
そして第二次世界大戦勃発。
その結果日本は広島と長崎で原爆投下という酷い戦火に遭った。
だからこそ戦争をしない軍隊を持たないと憲法で明言してるのだが、改憲を推し進めようとしてる自民党。

何事も話し合いで決着をつければ戦争をしなくて済むはずだが、ちょっとしたずれがお互いの意識をさらに大きく乖離させてしまうのか、なかなか意思の疎通が図れない。
残留孤児となった日本人は中国だけでなくミンダナオ島にもいて、その子孫も含め不遇をかこってる。
天皇のお言葉通り過去の大戦を深く反省し二度と戦争してはならないが、中国や韓国にしてもこれまで日本が援助してきたことを顧み、認めるべきは認めそれでなおかつ対談して行けば事は収まるはず。

今回福原愛選手は目覚ましい活躍はできなかったものの中国人から金メダルを取って欲しいといわれたことは、上記したことに関し大いに有意義だと思うし、残留孤児を我が子同然として育てた中国人の人情を忘れるべきではないだろう。
それもこれも戦争が巻き起こした因果なのだが・・・
関連記事
テーマ: 猫写真 | ジャンル: ペット |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

この記事に対するコメント

なんと美しい白猫さん!
片耳がカットされてるように見えるので、さくらねこかと思いましたが、あまりにきれいなので、誰かに飼われているのでしょうか。

meriko #- | URL | 2016/08/18 14:46 * edit *

meriko さんへ

> なんと美しい白猫さん!
> 片耳がカットされてるように見えるので、さくらねこかと思いましたが、あまりにきれいなので、誰かに飼われているのでしょうか。

ここは猫があちこちいる下町で外猫だと思いますが、ひょっとしたら保護されてるのかも知れません。
こんなに家艶がよく鼻面に傷もありませんからね~~~

freecat #hdScUxTA | URL | 2016/08/18 20:00 * edit *

ページトップへ↑

コメントの投稿

Secret