思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

書き入れ時に繭玉 

今どき算盤とはそれも五つ玉は珍しいですが、羽子板市は年の瀬の歳時記で酉の市の熊手同様縁起物。
商売繁盛笹持ってこいの如く書き入れ時。
浅草寺の羽子板市へ行ったときすでに繭玉が飾られてて早くも正月気分。

いろんなことがあった一年もあっという間に今日でおしまい。
毎日のように訪問していただいた皆様にご多幸あれと願うと同時に、新年もよろしくお願いいたします。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4
2016_12_0031.jpg 2016_12_0032.jpg   
テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 8 | edit

ページトップへ↑

見つめる目 

目は口ほどに物を言うといわれてます。

父親にだっこされた赤ちゃんはなにを見つめてるのか?
帽子をかぶってる夫婦は羽子板を見つめ、羽子板の美人は師走の市井を見守ってるかのようで・・・

今年も残すところ明日の大晦日一日だけとなりましたが、よい年末をお過ごしください!

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4 / SIGMA 24mm F1.8 DG MACRO
child_0001.jpg 2016_12_0030.jpg 2016_12_0029.jpg
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

姉と弟のように仲がよかった猫2匹 

4年前まで姉と弟のように仲がよかった猫2匹なのに、一昨年に続き今年も不意に現れた弟分のクロを由乃は威嚇しまくり。
あんなに仲がよかったのに、由乃はなぜクロを嫌がるのか?
きっとクロがちゃっかり塒に入り込んだのを見ていつ来るか気が気でなく、夜から明け方はかなり冷え込むようになった今も入らない。

由乃に威嚇されてもクロはじっと耐えてて、そんなクロに何度か奥へ行くように手を振るとわかったのか遠ざかって行きました。
その夜も玄関先に来たのにシーバを出しましたが、三日続けて現れたクロも由乃に忘れられた挙句威嚇されてはしょうがないと思ったのか、四日目は現れませんでした。
それでもまたふらっと来るような気がしますけどね~~~

撮影機材 / LUMIX DMC-FZ1000
yoshino_kuro_0020.jpg yoshino_kuro_0021.jpg 

根津甚八さんが逝去されてたそうです。享年69歳でした。


テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

うどんを食べる猫 

枯葉散るなか餌をほおばる猫たちのなかにはうどんを食べるのもいました。

撮影機材 LUMIX DMC-FZ1000
cat_matsu_0020.jpg cat_matsu_0021.jpg cat_matsu_0022.jpg cat_matsu_0023.jpg


安倍晋三が真珠湾攻撃の慰霊訪問し「二度と戦争の惨禍を繰り返さない」とスピーチし、感情をこめてるというより自己陶酔しきってて、米メディアが指摘してたように詩的な内容に、まるで小中学生の学芸会演技を見てるような気がしてならなかった。
本人はこれ以上迫真のスピーチはないだろうと思ってるかも知れないが、大根役者まるだしといった感が強く気持ち悪くてテレビを消してしまいました。
「二度と戦争の惨禍を繰り返さない」といいながら武器輸出をするは、集団的自衛権を行使しようとするなど言行不一致も甚だしい限り。
大手メディアはただ飯ただ酒で骨抜きにされてるのか、こんな輩が牛耳ってる政府を糾弾しない。
メディアとしての役割を果たさないばかりか、戦前戦中の大本営の言いなりになってるとしか思えないんですが・・・
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

目つきが鋭い猫 

餌を出そうとしてるのになかなか餌場に行かずあっちこっち見まわしてる。
目つきが鋭い猫は常になにかを警戒してて気を許しません。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
yoshino_02141.jpg 

SMAP×SMAPが昨夜最終回を迎え4日後の大晦日にSMAPは解散しますが、SMAPでなくジャニーズ事務所を解散したらいいというコメントが目につきます。
解散に至る理由はマネージャーだった飯島女史がSMAPを引き連れて独立を画策したのが発端とされてるようです。
その画策を木村拓哉が翻したのに対し、飯島女史を芸能界で母親がわりとと慕ってた香取慎吾が憎悪しグループの団結力がいっきにくずれ解散へまっしぐらとなったとか・・・

SMAPがデビュー間もないころドッキリカメラに引っかかったことがあるのを見たことがあります。
ブラザーコーンだったのかはっきり覚えてませんが生意気だと因縁をつけるのに、皆が謝っても執拗な苛めに堪えかねた木村拓哉が逆らったのを中居正広らメンバーが止めるんですが、それでもドッキリは続行。
つかみ合いになるかどうかというところでドッキリが終了。
ドッキリを仕掛けられたSMAPを司会者が男気があると褒めたたえてチャンチャン。

デビューして間がないので仲がよかっただろうしグループの団結力も堅かったんでしょう。
SMAPにたいして興味ないですが、30年ちかく芸能活動をしてきたことには一目置いてます。
というのはかつてグループサウンズやムード歌謡コーラスグループが全盛時だったのが、ブームが去るとともに相次いで解散していったからです。
今ではそれぞれが個人として活動するSMAPがグループ全員そろっての出演はSMAP×SMAPだけ。
そのSMAP解散にデビュー間もない結束力が堅かったドッキリカメラを思い出しました。

ジャニーズ事務所は28年間も貢献してきたSMAP解散後の各個人を支援するのか邪魔するのか?
その動向が気になりますが・・・
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

紅葉のスナップ 

街中を歩いてるとまだ紅葉の名残が目につきます。
名残惜しむ前にかなり紅葉を撮影してましたが、満足できるものはほぼなし。
紅葉の名所として名高い鬼怒川の龍王峡へ行っても光線状況が悪かったし、恒例の新宿御苑の下の池にしても毎年同じような構図ばかりなってたし・・・
そんなことで鎌倉の神社仏閣を背景にしたのや、源氏山公園の紅葉を撮りたいと思ってても行かずじまい。
それで猫撮りに行くついでにある公園で紅葉をスナップしました。
なんということのないありふれたシ-ンですが、風景としての紅葉だけでなくこうしたスナップを撮るのもいいかと・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
2016_12_0023.jpg 2016_12_0024.jpg
テーマ: 何気ない日常の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

黒湯の温泉銭湯 

このところ撮影意欲が失せてて、なぜなのかと自問してしまう。
それが過日4キロほど先にある銭湯へ行こうと散歩がてら行くついでにカメラを持ち出しました。
たまには知らないところの猫を撮りたいしスナップも。
それでLUMIX DMC-FZ1000を手にぶらぶら・・・

ウメが蕾をつけてるかと思えばネコヤナギが咲いてて、年末だというのに春のよう。
2016_12_0025.jpg 2016_12_0026.jpg

しばらく歩いてると空き地で黒猫が日向ぼっこしてました。
自分が子供のころはこんな空き地があちこちあってソフトボールをよくしたものですが、今そんなことすればうるさいし他人の敷地でなにしてるんだと住居不法侵入で警察に通報されるかも知れない。
それにこんな広い空き地なら、目ざとい不動産業者が地主にアパートやマンション建設を勧めいつの間にかモダンな建物が建ってしまう。
空き地ではないものの近所でそうした過程で工事が進んでるし、築50年ほどのアパートの住人たちがいつの間にいなくなってなにか建築するのか測量してたし、この黒猫にしても由乃にしても居所がどんどんなくなっていく。
cat_town_0027_20161225072452835.jpg   

かつてはこうした和風建築の家が多かったのが今では無機質な建物にとって代わり、積み木のような家ばかり増えてますが、右のような家では寒いし暑いし、先進的な住宅のが生活しやすいし無理もないです。
2016_12_0027.jpg 2016_12_0028.jpg 

飼い主が家のなかに入っても茶猫は玄関先にいて、カメラを向けると警戒してる。
かと思えば突然塀の中から現れた猫にカメラを向けても、露出オーバーだしピンボケに。
cat_town_0028_201612250725172b2.jpg cat_town_0029_201612250725194d6.jpg 

歩きつかれた頃やっと銭湯に到着。
銭湯の営業時間は夕方からが多いなか、こちらが行ったのは毎日昼からやってるし祭日ということもあってかなり混んでました。
それでも黒湯電気風呂で足を伸ばして使ってると心地いい。
自宅近所の銭湯はシャワーヘッドが水垢で詰まってたちカランの不具合も放置したままでメンテナンスしないし、頭を洗い終えてもシャワーを出しっぱなしで体を洗うのが多く、隣にいるこちらにその飛沫がかかる。
浴槽の淵に両手をひろげたままつかって他の者が入るのを邪魔してるのや、ぺっぺタンを吐いたりとか、とにかくマナー知らずで不埒なのが多い。
入浴は体を洗うだけでなく気を休める意味合いが強いのに、そんな銭湯など行く気になれない。
そんなことで遠くても他へ行くし、撮影しに行った先で入浴することが多いです。

多少混んでても時間が経過していくにつれ減って来たし、温泉銭湯で身も心も清め癒されたしだいです。
帰りは最寄り駅まで2キロほど歩きましたが、初夏のような陽気で湯冷めすることなく帰宅しました。
体調のいいとき歩いておかないと運動不足になるし、こうして散歩がてらの銭湯巡りもいいものです。
猫も撮れますからね~~~

LUMIX DMC-FZ1000が価格コムでこのところ乱高下を繰り返してますが、何が理由なのか?
多機能で高倍率ズームというのが人気のひとつでしょうし、高感度撮影しなければ荒れた画像にならないし1インチセンサーでも画質はそこそこいい。
それにオートフォーカスが早くて精度の高さには頭が下がるし、猫撮りにはもってこいですが、いかんせん被写界深度が深くなるのでデジイチみたいに思うように背景をぼかせない。
デジイチにしてもレンズしだいだし、撮り方しだいではかなり重宝するLUMIX DMC-FZ1000です。

撮影機材 / LUMIX DMC-FZ1000

ところで数日前からfc2ブログの記事を作成するのに文字変換が先頭の語句に太い下線が表示されるものの、変換後右へ移動しない。
それでうまく文字変換ができなくなってますが、皆さんそういう症状出てませんか?
テーマ: お散歩写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

浅草羽子板市でのスナップ 

浅草羽子板市でのスナップです。

撮影した日は少し寒く女性が指先をカットした手袋でカメラを構えてました。
長い間建築業というか塗装と防水施工をしてきたなか、1年ほどですが甲府にいたことがあり盆地の寒さにシーリング作業でテープ養生するのに軍手の指先をカットして作業してたのを思い出します。

老婦人の白髪に味わい深さを感じたし、壮年らしき男性が羽子板を見つめる顔もいいと思いました。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4 / SIGMA 24mm F1.8 DG MACRO
2016_12_0020.jpg 2016_12_0021.jpg 2016_12_0022.jpg
テーマ: 何気ない日常の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 1 | edit

ページトップへ↑

二人の銀座 



待ち合わせて歩く銀座 灯ともし頃 恋の銀座
僕と君が映るウインドウ 肩をよせて 指をからませ
二人の銀座・・・

二人の銀座は映画化されたものの見てませんが、このユーチューブでは和田浩二さんが、そして伊藤るり子さんが出ててびっくり。
伊藤るり子さんといえば、舟木和夫さんと松原智恵子さん共演のテレビドラマに必ずといっていいほどわき役として出演してたからです。
現代人ではまず見ることがない山内賢さんの溌剌さがまぶしいし、和泉雅子さんの可愛さといったらなんなんでしょう~~~

ベンチャーズが作曲したインストゥルメンタルを永六輔さんが作詞し、山内賢さんと和泉雅子さんがデュエットした「二人の銀座
その銀座に今秋東急プラザが開店しましたが、そこはかつて数寄屋橋阪急だったしその上は東芝でした。
高校時代ここでアルバイトをしてたとき有楽町そごう(現在はビックカメラ)にいた年上の女性と知り合い、それこそ二人の銀座を楽しんだものです。
あれから45年たつというのに昨日のことのように覚えてるのは、それだけ鮮烈だったからですが~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4
illumination_0005.jpg 

昨日の糸魚川の大火に遭われた方たちにお見舞い申し上げます。
大糸線に乗ってそして車でも何度か行ったことがあり、姫川畔に湧き出したばかりの温泉に入ったことがありますが、糸魚川の町内を撮り歩いてなかったのが惜しまれます。
東急蓮沼駅近くにとんかつ川合があり何気なく入ったとき、店主がビーチバレーの川合俊一さんにそっくりなので親戚かと聞いたらそうだといい、糸魚川の実家で営んでるトンカツ屋にいつか行こうと思ったものです。
その実家がどうなってるのか、蓮沼の店主にしろ川合俊一さんにしても昨日の大火に気が気でないでしょう。
死者が一人もいなかったのがなによりですが、年の瀬にこんな火事では被災者の方たちがあまりにも気の毒でなりません。
テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

smc PENTAX-A 50mmF1.4 鏡筒内の乱反射を活かす 

オールドレンズは現行レンズに比べコーティングが劣ってることもあり点光源を写すと鏡筒内で乱反射を起こすことが多い。
それでもイルミネーションの撮影なら乱反射がかえっていい雰囲気になることがあります。
ファンタジックとまでいきませんが乱反射を活かしたのが下の2枚です。
SIGMA 24mm F1.8 DG MACROも用意してましたが、これはオールドレンズのがいいだろうとの思いは的確なレンズの選択になったようです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4
illumination_0004.jpg illumination_0003.jpg
テーマ: 猫撮りの撮影技法 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑