思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

オートフォーカスが秀逸なLUMIX DMC-FZ100 

LUMIX DMC-FZ1000のデジタルズームで800mm望遠にして撮影した花ですが、ギャザー状の花の芯だかもかなり鮮明に撮れてました。
ノイズがかなり発生してるのは手ブレ防止のため高感度撮影したことも影響してるようですが、これぐらいならまずまずかなと・・・
LUMIX DMC-FZ1000で写真として表現するには物足りなさがありますが、オートフォーカスが秀逸なので花の撮影はすごく楽です。

撮影機材 / LUMIX DMC-FZ1000
flower_2016_04_0018.jpg
テーマ: ★カメラ&レンズ・機材 | ジャンル: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

多摩川のハマダイコン 

桜が散り始めた4月はじめごろから多摩川の土手ではハマダイコンが咲きだし、今は細い通路を埋め尽くすほどびっしりで白と薄紫が混ざり合った絨毯のようです。

これまで何度かこのハマダイコンを記事にしてます、が藷喝采と間違えて表記してたこと訂正してお詫びします。
過去記事はこちらです

撮影機材 / LUMIX DMC-FZ1000
flower_2016_04_0019.jpg flower_2016_04_0020.jpg flower_2016_04_0021.jpg    
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

爪とぎかと思ったら木に上り出した猫 

爪とぎをしてた猫が木に登り出し、枝の上で大あくびしたかと思えば寝込んでしまいました。
暖かい日だったし、気持ちいいんでしょうね(=^・^=)

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
cat_shi_0001.jpg cat_shi_0002.jpg cat_shi_0003.jpg cat_shi_0004.jpg cat_shi_0005.jpg cat_shi_0006.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

薄曇りは花の撮影に好条件 

薄曇りは花の撮影に好条件というのはハレーションを起こさないからです。
晴天時あえてコントラストを下げて撮影してるのは俗にいう白飛びのハレーションを抑えるためだし、雲の状況によっては透明感のある花と葉が撮れます。
そういう意味でも薄曇りは花の撮影に適してると思います。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 35-70mm F4 MACRO領域あり / LUMIX DMC-FZ1000
flower_2016_04_0014.jpg flower_2016_04_0016.jpg  flower_tsutsuji_0001_20160422172402bdc.jpg
テーマ: 撮影技法について | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

ゴールデンウイークの予定は決めましたか? 

都内の桜はほとんど散って葉桜となり、目に青葉山ほととぎす初鰹の季節になりました。
初鰹より秋のもどり鰹のが脂がのって美味しいという人もいますが、江戸時代はマグロのトロを捨ててたように粋な当時の人たちはもどり鰹より旬の初鰹なんでしょう。
travel_katsuura_0059.jpg 

江戸時代はいなせな男衆が多く、女房を質に入れてでも初鰹を食べろといってたとか・・・
ついでにいうなら女房と畳は新しいほうがいいとも。
逆に、女房と鍋釜は古い程良いとか、女房と味噌は古いほうが良いともいったようです。
なんでも新しければいい訳でなく古くなれば味わい深くなるし、温故知新ともいいますから・・・

wood_0023.jpg

さて、季節は春から初夏へ、そして待ちに待ったゴールデンウイークに爽やかな気分を味わうには高原がいちばんでしょう~~~
こちらがよく行ってた八ヶ岳北麓の白駒池は原生林に囲まれた小さな湖ですが、R299は俗称メルヘン街道に大きな駐車場があり、そこからゆっくり歩いて20分ほどなので子供連れでも楽に行けます。
そこから東の佐久平へ抜け上田に行けば現在放送されてる大河ドラマの真田丸の舞台。
上田城と北國街道の古い町並みで真田幸村を偲ぶのもいいし、姨捨駅の高台から善光寺平を望んだら戸隠まで足を伸ばして信州蕎麦を手繰るもよし。
どうせそこまで行ったなら中野市に、兎追いしかの山、小鮒釣りしかの川・・・の唱歌を作詞した高野辰之記念館があるので、思う存分田舎気分を味わうのもいいと思います。
こうした途上での宿には豪華なホテルもあるでしょうが、それより真心で接してくれる宿でのんびりするには小川村の星と緑のロマン館がおすすめです。
この記事を書いてる4月25日の深夜の予約状況はまだ空きがあります。
併設されてるプラネタリウムがありますが、晴れてれば満天の星空が見えるし客室から白馬連山が手に取るような近さで見えるパノラマは堪えられないでしょう。
村営の宿ですから料理と施設に満足できるかどうかはその人次第。
北側の鬼無里に出て白馬村へ行けば腐るほど宿があるし、温泉も楽しめますが・・・
山間のドライブはそこかしこで山桜が見えるかも知れませんよ~~~

星と緑のロマン館のホームページです
※ ネット予約が満室でも直接電話すれば空室がある可能性あります
テーマ: 旅の情報・準備 | ジャンル: 旅行 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

老眼にやさしく正確なオートフォーカスのLUMIX DMC-FZ1000 

このところしまいぱなしだったLUMIX DMC-FZ1000を使いだしてるのは散歩がてらで花の撮影のためです。
一眼レフだとどうしてもあれもこれもとレンズを欲張ってしまい散歩というより本格的な撮影になりがちですが、LUMIX DMC-FZ1000ならレンズ交換しなくて済むので思いたったらすぐ行けるところがいい。

花だとどうしても中腰での撮影が多くなりますが、このところ股関節の調子が悪く屈んだはいいが立ち上がるときギクッとします。
そんなときでもバリアングルのLUMIX DMC-FZ1000なら少し腰を曲げ、狙ったところにさっとオートフォーカスすれば正確にピントを合わせてくれる。
下のたんぽぽの綿毛は狙い通りのところにピントが行ってたし、老眼なのにこれを100mmマクロでマニュアルフォーカスし何枚撮ったところで思い通りのピントになってるのがあるかどうか怪しいところです。

flower_2016_04_0015.jpg

こちらはデジタルズームで800mmまで繰り出したため解像度が悪いし手ブレを起こしてますが、気軽に超望遠撮影するのにLUMIX DMC-FZ1000はもってこいです。
hachi_0001.jpg hachi_0002.jpg  

撮影機材 / LUMIX DMC-FZ1000

オートフォーカスが正確なカメラとレンズならそれを使うにこしたことはありませんが、それでも花のマクロ撮影ではマニュアルフォーカスでないと狙ったところへ即座にピントを合わせたいことがありますが、老眼だと開放値がF2.8と比較的明るいレンズでもなかなかピントを合わせられません。
これは老眼だけでなく白内障の気があるのかも知れません。
この白内障の治療をすると視力が思いのほかよくなるそうなので、自覚症状がある私はもちろんほかの方も一度目の検診をしたほうがいいと思います。
せっかく撮ったのにピンボケではがっかりですからね・・・
テーマ: ★カメラ&レンズ・機材 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

季節の花写真三枚 

季節の花写真三枚というタイトルにしたのは花の名前がわからないからです。
左のがアセビかドウダンツツジかブルーベリーのいずれかはわかるとしても、他の2枚は見当もつかない。
以前にも書きましたが花の名前を知る方法とか、それに覚えるための特徴とか似てるのと違いを見分け方があるのか知りたいものですけどね・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / PENTAX-A 50mmF1.4 / smc PENTAX-A 35-70mm F4 MACRO領域あり
flower_2016_04_0011.jpg flower_2016_04_0012.jpg flower_2016_04_0013.jpg
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

仔猫に貫録負けする母猫 

1月以来久しぶりに美猫テイラーちゃんへ会いに行きました。
こちらがテイラーちゃんが塒にしてる近くへ行くと気配でわかるのか呼びもしないのに出てきました。
そして目の前でひとしきりゴロニャンし始めたのを撮影しようにもあまりにも激しく動きまわるので、オールドレンズではオートフォーカスはもちろんコンティニュアスモードにもできずピンボケ量産。
2年か3年ほど前なら撫でさせてくれましたが、その後足が遠のいてこちらのことを通りすがりの餌やりとしか思ってないのか、近寄ろうとすると警戒するようになってます。
餌を出そうとしても遠ざかって行こうとしますが、出せばすぐに寄って来て食べ始めます。
このテイラーちゃん7歳になりますが、母猫は15歳ぐらいなのかとにかく老齢の域に達してます。
テイラーちゃんが仔猫時代から観察してますがこの母猫がものすごく用心深く、餌を出してもすんなり食べないし遠巻きにしてます。
そんな警戒心が強いからこそ今まで生きてこられたんでしょうが、今では成長したテイラーちゃんのが親猫ではないかと思うほど貫禄があり、母猫としての威厳が薄くなってるようです。
ま、老いては子に従えというし、上から見下ろされて貫録負けしようと長生きしてほしいものです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / PENTAX-A 50mmF1.4
cat_tsuda_0034.jpg cat_tsuda_0031.jpg cat_tsuda_0032.jpg cat_tsuda_0033.jpg cat_tsuda_0035.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

気持ちよさそうに寝てる猫2匹 

やわらかな陽射しを浴び気持ちよさそうに寝てる猫2匹です。
春ですね~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / PENTAX-A 50mmF1.4
cat_matsu_0008.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

カエデの花 

カエデに赤いものがついてるのを見てそれが花だと知ったのは去年でした。
奥武蔵の山寺で初めて見ましたが、今年は近所で見ることができました。
身近な植物もよく見ると初めて知ることが多いです。

以前TBSラジオでこども電話相談室という番組があり、子供が質問することは目から鱗が落ちるような質問が多く、また無着成恭さんや永六輔さんがこどもたちにわかりやすく回答するのに思わず手を打って納得したものです。
カエデというと紅葉のイメージが強いですが、青モミジもいいものです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / PENTAX-A 50mmF1.4
flower_2016_04_0009.jpg flower_2016_04_0010.jpg  

FC2のブログ訪問者履歴、今日は21日なのに22日のがありますが、皆さんのはどうですか?


そういえば無着成恭さんは現在別府在住で僧侶となってますが、熊本地震による被害に遭われてなければいいし、またこんな時にこそ人々を落ち着かせる法話をしていただきたいものです。
火事場泥棒ならぬ地震泥棒が横行してるし、電車が混んで座れず腹が立ち鉄道会社を困らせるために吊皮をねじり切った63歳の男とか、こういうろくでなしにならないように各地で説法をしてほしいものです。

嘉田由紀子女史が滋賀県知事当時にハザードマップを公開しようとすると、不動産業者から凄い反対を受けたそうです。
大雨で河川が洪水や氾濫とか土砂崩れしやすい地域を公開すると土地が売れなくなるからでしょうが、そんな土地を購入し住んだがために広島県安佐久の住民の多くが数年前土石流で家屋を失ったのは記憶に新しいところでしょう。
今回の熊本地震だけでなく地震が起きやすいところはもちろん、それによる二次災害が及びやすい地域もすべて公開するべきでしょう。
現在公開されてるハザードマップでは詳細に及んでないところもあるでしょうし、国はもちろん各自治体で危険な地域すべてを公開するべきです。
そしてこれから起こると推測される東海沖地震だけでなく、大地震が来たら壊滅的な被害にならないよう大都市圏の人口分散を図るべきでしょう。
今回の熊本地震はいつ収束するかわからないと気象庁が発表してるし、震災が起きてからの東日本大震災にしても熊本地震にしても被災者ヘの支援は十分でなく、地震だけでなく関連死がかなり増えてる。
物資輸送が遅々としてすべての被災者にいきわたってないだろうし、しかもその格差もあるといいます。
そして今後のことを考えると生きる気力をなくしてしまい精神的に行き詰まってる方が多いし、いつ平穏無事な暮らしができるかと思ってるでしょう。
そういった不安を取り除く精神面での支援もぬかりなくしてほしいものです。
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑