思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

尻尾ピ~ンな猫 

なにか嬉しいことでもあるのか尻尾ピ~ンな猫が通りを堂々と横切って行きます。
まだあどけなさが残ってる仔猫の行き着いた先には兄弟と親猫がいました。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SMC PENTAX A 35-70mm F4 MACRO領域あり
cat_knishi_0001.jpg cat_knishi_0002.jpg   

テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

飲食店街 

この通りに天国という中華料理屋が閉店したのはいつだったか・・・
うなぎの寿々㐂さんはまだ頑張ってますが、シラスの高騰で値上げせざるを得ず、自分の懐具合では早々に行けない。
ウメちゃん先生で登場した定食やもいいけど、結局スーパーで刺身を買って帰宅しました。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SMC PENTAX A 35-70mm F4 MACRO領域あり
snap_137.jpg
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

どれを主題にして撮るのか? 

古本屋のガラスの引き戸がかすかに開いてて棚の本が見えてる。
そんな本の背表紙を撮影しましたが、今思えば本よりガラスに映り込んだ町の佇まいや、この画像ではボケてる右端の植木をパンフォーカスにして撮るべきだったと後悔してます。
今どき珍しいガラスの引き戸は古本屋と相まって、それなりの雰囲気を表現できただろうし味があるというもの。
それなのになぜ本を撮ってしまったのか?
どれを主題にして撮るのか?
それを考えないというか、これこそが写真に対する自分の感性なのかと呆れるばかりです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SMC PENTAX A 35-70mm F4 MACRO領域あり
snap_136.jpg 

テーマ: 撮影技法について | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 1 | edit

ページトップへ↑

CP+2016に行ってきました 

CP+2016へ行ってきましたが目当てのpentax K-1のタッチアンドトライは長蛇の列ができてて2時間待ち。
ショールームに行けば試し撮りさせてくれるだろうしパス。
Lumixのコーナーでは猫撮りのレクチャーをしてました。
そんなことで会場から本牧三渓園へ行きウメのついでに猫も撮ってきました。
猫といえば三渓園ならびにある小島屋さんにもいる。
ここのラーメンは昔ながらの魚介出汁で好みだし、猫を肴にビールを飲み、〆にラーメン食べて帰ってきました。

CP+2016、明日明後日の週末はかなり混みあうので受付前に行くか、それと昼時を狙うほうが賢明かも知れませんよ~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SMC PENTAX A 35-70mm F4 MACRO領域あり / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO領域あり
cp+_0015.jpg cp+_0017.jpg cp+_0016.jpg cp+_0018.jpg  cp+_0019.jpg flower_ume_0135.jpg flower_ume_0137.jpg flower_ume_0136.jpg cat_sankeien_0001.jpg cat_kojimaya_0001.jpg cat_kojimaya_0002.jpg gourmet_0021.jpg            
テーマ: ★カメラ&レンズ・機材 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

笑うに笑えない仔猫 

仔猫が木に登ろうとしたのがずり落ちそうになり、それがで懸垂するような恰好になってしまいました。
それでも仔猫は木から落ちまいと必死。
足を伸ばせば地面につきそうなのに、それに気づかない。
人間でもこういうことはよくあり、笑うに笑えない仔猫でした。

撮影機材 NIKON D90 / AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
cat_tsuda_0026.jpg cat_tsuda_0027.jpg cat_tsuda_0028.jpg 

薄皮饅頭さんのごろ太三昧が更新されなくなって2年近くなりますが、元気でしょうか?
独特の文体がごろ太君にマッチしててよかったのに・・・
いろんな事情でブログの更新できないんでしょうが、元気でいられればなによりです。
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

羨望のまなざし 

外猫というか地域猫たちのコロニーといったらおかしいでしょうか?
とあるところに成猫が10匹ほどいるところに仔猫2匹が誕生してました。
そんな猫たちに餌をあげてる者同士、どれが父親でどれが母親なのか推理してたのが懐かしい。
雑木林にいた仔猫姉妹を見つけ餌を出すと、どこからともなく成猫たちが集まってきます。
それでも仔猫たちに出した餌を横取りすることなく、羨望のまなざしというか指をくわえて見てるだけ。
それでは可愛そうなので成猫にも餌を出しましたけどね~~~

撮影機材 NIKON D90 / AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
cat_tsuda_0020.jpg cat_tsuda_0023.jpg cat_tsuda_0024.jpg cat_tsuda_0021.jpg cat_tsuda_0022.jpg          
テーマ: 猫写真 | ジャンル: ペット |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

外猫撮影には高倍率の万能ズームが便利 

小学校6年生のとき図画工作で墨絵を描いたのがドイツへ送られたことがあります。
そして中学1年終了時に英語で表彰されたことも。
ともに表彰状をもらいスポットライトを浴びたような気分でした。
それから社会人となり電車内で女性に絡んでる酔っぱらいや、口論してるのを仲裁したりしてますが表彰されることなどない。
それどころか関係ないのは黙ってろといわんばかりの当事者たちに逆切れされそうなことのが多い。
そんなことはともかく誰しも一度や二度輝くときがあるんでしょう。

自宅から小一時間足らずで行け、これが大都会の片隅なのかと思わせるところがあります。
そこは私が猫撮りの本拠地としてたころで、生後間のない仔猫を初めて見たものです。
その仔猫は皆から可愛がられまさにスポットライトを浴びてました。
森というか雑木林に潜んでるかのような仔猫に強烈なスポットライトが当たってたのを撮影しましたが、これが単焦点ならどんな写りになったのかと思う半面、高倍率の万能ズームだからこそ警戒心が強い仔猫に気づかれることなく撮れたのだとも思います。
猫、ことに外猫は警戒心が強いので、カメラを構えるどころか目が合っただけで逃げてしまうのが多いし、単焦点特有のやわらかで綺麗なボケ味もいいですが、画角があわないとかでうまく作図できないのも辛いですからね・・・

撮影機材 NIKON D90 / AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
cat_tsuda_0025.jpg
テーマ: 猫撮りの撮影技法 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

忘れがたき仔猫姉妹 

今日2月22日はにゃんにゃんの語呂合わせで猫の日。
飼い猫が987万4000匹で飼い犬の991万7000匹を追い越す勢いらしい。
テレビコマーシャルでも犬より猫のが圧倒的に多く、ソフトバンクが犬だけでなくいつの間にか猫を登場させてることでも猫の人気の高さがうかがえる。
犬は散歩させないといけないのに高齢化社会で年寄りが飼うには面倒ということだけでなく、人に絶対服従の犬に対し気ままな反面人を見る猫に懐かれれば飼い主がメロメロになってしまう。
それが猫人気に拍車をかけてるのではないでしょうか~~~

2008年なにげなく撮った猫からはじまり、翌年夏からは猫ばかり追いかけて撮りまくった枚数が4万枚に迫ろうとしてます。
撮った猫が何匹だか把握できませんが200匹や300匹どころではないでしょう。
それが多いか少ないかはともかく忘れがたき仔猫姉妹がいます。
デジタル一眼レフを購入して間のないころその仔猫姉妹をよく撮影してましたが、今思えばレンズ交換して仔猫姉妹の表情にあった撮り方をしてればと思いますが、猫はちょこちょこ動きまわってそんな暇などない。
レンズ交換できたとしてもズーム以外には50mmしかなかったし・・・
今のように11本もあれば思い通りに撮れたかといえば、外猫相手ではおそらく無理でしょう。
そんな状況で撮った仔猫姉妹はわずか4か月ほどの短い命だっただけに、6年以上たってる今でも忘れることができません。

常日頃から猫にはいろんな思いを馳せてますが、猫の日の今日だけでなく、人が猫と共生していくにはどうするべきか考えていきたいものです。

撮影機材 NIKON D90 / AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
cat_tsuda_0018.jpg

cat_tsuda_0019.jpg

今日網走に流氷が接岸したそうですが、接岸しなかった1989年をのぞくと1991年の2月21日についで観測史上2番目の晩さだそうです。
今年は暖冬だったしましてや雨水も過ぎた今頃流氷が接岸する珍事は、まさに地球温暖化の影響でしょう。
一昨年1月26日から2泊3日の流氷ツアーに行きましたが、この時網走や紋別に接岸してたのは蓮葉氷だけで、流氷ははるか沖合のほうでした。
その蓮葉氷にアザラシがのってたり、雪国で逞しく生きる猫がいたことに感動したものです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO領域あり
travel_hokkaido_0001_20160222135622716.jpg travel_hokkaido_0002_20160222135624af3.jpg travel_hokkaido_0003_201602221356257f5.jpg travel_hokkaido_0004_20160222135627474.jpg
テーマ: 猫写真 | ジャンル: ペット |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

おみくじ 

手相をはじめ星座に血液型による性格判断とか相性のほか、風水とか占いも多種多様。
受験シーズン真っただ中で、おみくじを引きたくもなるでしょうね~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SMC PENTAX A 35-70mm F4 MACRO領域あり
snap_135.jpg
テーマ: 何気ない日常の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

西嶺町梅の里が見頃を迎えてます 

1月から何度か撮影してた西嶺町梅の里が見頃を迎えてます。
今日の都内はあいにく雨ですが、明日は晴れて気温が上がり絶好の花見日和のようです。
でも午後から風が強まるようだし、それに柿乃木の手打蕎麦を手繰るなら開店前に行ってないと品切れになってしまいますから~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO領域あり
観蔵院ならびの長久保造園では雛壇を公開してます。
flower_ume_0131.jpg flower_ume_0132.jpg flower_ume_0133.jpg flower_ume_0134.jpg mejiro_0007.jpg event_0012_20160219205244b1e.jpg 

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
メジロだけでなくときにはワカケホンセイインコの群れが飛来することもあります。
bird_inko_0001.jpg bird_inko_0002.jpg  
テーマ: 季節の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑