思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

枝垂れ梅 

枝垂れ梅

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
 flower_ume_0271.jpg flower_ume_0267.jpg flower_ume_0266.jpg flower_ume_0265.jpg flower_ume_0264.jpg flower_ume_0263.jpg 

どんなところで枝垂れ梅を撮影しかといえば下の画像です。
もっともカメラを向けたのは奥からの逆光線です。
flower_ume_0268.jpg   


昨日作曲家の船村徹さんが逝去されました。
私が産まれた昭和28年に作曲家としてデビューし、日本語の素晴らしさの脇役として曲作りをしてたといいます。
日本語の乱れは若者だけでなくネットが普及してる今ヤフーにしろどのプロバイダのトピックを見てもやたらと略語が目立ち、ロイホがなんのことかと思えばロイヤルホストだとかクリックすればろくでもない事ばかり。
作詞家の岩谷時子さんはまさに日本語の素晴らしさを歌詞に活かしてましたが、そういう流れをくむ作詞家はなかにし礼さんとかいても今では作家としての活動が多くなってますし、聞いて心に響く歌がないのが残念です。


昨日から拍手コメントできないサイトがありますがどうした訳ですかね・・・
テーマ: 季節の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

枝垂れ梅に思いのままと紅梅 

枝垂れ梅に思いのままと紅梅

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
 flower_ume_0261.jpg flower_ume_0260.jpg flower_ume_0259.jpg
テーマ: 季節の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

西嶺町のウメの里が見頃を迎えてます 

西嶺町のウメの里が見頃を迎えてます。
日当たりのいい紅梅はシベがしおれ始めてますが、白梅はこれからがいちばんいい時期です。
ウメの里と六郷用水を巡るツアーみたいなのが毎年この時期開催されてますが、そのグループに遭遇。
写真撮影する方なら興味深い地域ですが、梅だけを目的に参加した人たちにすれば物足りないかもしれません。
私にすれば毎年目にしてる西嶺町のウメですが、光線状況によってははっとさせられることがありモチーフ探しに困りません。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
 flower_ume_0256.jpg flower_ume_0255.jpg flower_ume_0258.jpg 

こちらは観蔵院の白梅です。
flower_ume_0253.jpg flower_ume_0254.jpg  
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

枝垂れ梅と白梅のアップ画像 

枝垂れ梅白梅のアップ画像です。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
 flower_ume_0240.jpg flower_ume_0241.jpg flower_ume_0242.jpg
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

西嶺町の梅の里そろそろ見頃になります 

西嶺町の梅の里そろそろ見頃になります。
といっても見頃の定義は定かではありませんが、満開でしおれかかるより五分から七分咲きのが花が新鮮でいいですから。

撮影機材 / LUMIX DMC-FZ1000
flower_ume_0244.jpg flower_ume_0245.jpg
テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 1 | edit

ページトップへ↑

寒梅 

寒梅は字のごとく寒いなか咲く梅ですが、飲兵衛なら越乃寒梅を思い出すでしょう。
日本酒の銘柄には梅がつくのが多く、新潟の地酒には雪中梅峰乃白梅などがあり越乃寒梅とあわせて三梅と呼ばれ人気を博してます。
東京では連続三日最低気温が氷点下となり冬日になりました。
そんな昨日お年玉付き年賀はがきの当選番号の発表があり、一等にちかいのがありました。
差出人は高校時代の山仲間なんですが、電話すると出してないのがあるので調べてみるといってましたが当たってるのがあったのかどうか・・・
今では家業の植木屋をしてるので、梅のいいところはないか聞くとありきたりなところばかりのなか有栖川の宮公園がいいのではないかと。
ネット検索すると早咲きが開花してるのを確認できましたが、行くかどうかは別としてそんな他愛ない電話で心が和んできたのは気の置けない仲間だからでしょうね~~~
寒梅を見ながら炬燵で熱燗を飲んでごろ寝し、起きたら温泉入ってビール。
そんなふうにのんびりしたいもんですが~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
flower_ume_0223.jpg flower_ume_0224.jpg flower_ume_0225.jpg flower_ume_0226.jpg    
テーマ: 季節の花 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

冬来たりなば春遠からじ 

先人達の名言は数多ありますが「冬来たりなば春遠からじ」は寒さが身に染むこの時期まさに身をもって体感する言葉でしょう。
今週末から来週にかけ東京でも氷点下になり所によっては積雪もあるかと・・・
下の画像はまだ松の内に撮影しそれを寒中見舞いに利用しましたが、大寒まで厳しい冷え込みになるでしょうし皆さん風邪などひかないようにして欲しいものです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
青空にウメと東京タワーの絵柄で比較的コントラストの高い画像ですが、露出補正は+1/3です。
カメラのアルゴリズムは青空を意外と暗く判断するようです。
これが曇って空が白いと露出補正は+1以上になるでしょうが、それも時々で変わるでしょう。
F11まで絞ったことでフリンジもあまり発生しませんでした。
flower_ume_0210.jpg
テーマ: 季節の花 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 1 | edit

ページトップへ↑

花は咲き始めがいちばん綺麗です 

これがウメなのかサクラなのか判別できません。
flower_ume_0216.jpg 

それはともかく近くにウメがかなりあり一昨年から撮影しに行ってます。
ウメは枝がほぼ垂直に伸びるのが多く、近接撮影ならそのうるさい枝をぼかすことができますが、離れてだと背景の枝をぼかせられません。
それで必然的に花のアップ撮影が多くなってしまいます。
開花してからしばらくするとくすんだり萎れたりするので、咲き始めの今がいちばん綺麗に撮れます。
flower_ume_0211.jpg flower_ume_0213.jpg flower_ume_0215.jpg flower_ume_0214.jpg flower_ume_0212.jpg        

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO    
テーマ: 季節の花 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

見頃のウメを探して撮り歩いてます 

寒いなか見頃のウメを探して撮り歩いてると霜が降りてました。
風が強く手がかじかんでしかたありませんが、開花したばかりの梅の花は新鮮で勢いがありますから。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO / smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR / smc PENTAX-M 40-80mm F2.8-4.0
flower_ume_0209.jpg 

flower_ume_0203.jpg flower_ume_0204.jpg flower_ume_0205.jpg flower_ume_0206.jpg flower_ume_0207.jpg flower_ume_0208.jpg flower_ume_0202.jpg  
テーマ: 季節の花 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

西嶺町で梅が咲きだしてます 

年末にと桜が花芽をつけてましたが、年が明け小春日和が続いてたせいかが咲きだしてました。
西嶺町の梅の里は日当たりがいい丁字路入り口の紅がほぼ満開ですが、中ほどはまだ蕾にもなっていません。
おそらく下旬ごろから咲きだすのではないでしょうか。
ぶらぶら散歩してると白梅も開花してて、新春なんだなと思わされました。
新春の御喜び心より申し上げますは年賀状の定型句ですが、まさにそんな心境になりました。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
flower_ume_0198.jpg flower_ume_0199.jpg flower_ume_0200.jpg flower_ume_0201.jpg
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑