思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

街角の猫と少女 

街角でたたずんでる猫を少女2人が立ち止まって見てますが、撫でたかったのかも知れませんね~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC
cat_town_0023.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

撫でられて気持ちよさそうな猫 

撫でられて気持ちよさそうな猫は少女たちに可愛がられご満悦そのものでした。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC
cat_town_0024.jpg cat_town_0025_20161109114213129.jpg cat_town_0026_201611091142152aa.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

人懐こい外猫 

猫というのは本来単独で生活する生き物なのに、それが時を経てペットとなってます。
それでもペットになってない猫がたくさんいるし、そんな外猫を撮影してます。
なかにはペットの様に人懐こいのがいて、撮影するのに邪魔になるデイパックを肩から下ろすと、餌をくれるのかと足元に寄って来るのがいます。
それで撮影してると餌をくれないのかとぷいと去って行くのがいますが、寄って来てゴロニャンしおなかを見せるのも。

画像は先日「猫の獲物はトカゲ」で記事にした猫ですが、あのときは獲物を狙ってる顔つきが精悍で「猫は小さなライオン」と表現したのに、こんなに人馴れしてて同じ猫とは思えません。
猫にもいろんなのがいてこうして人懐こいのもいれば、我が家の野良猫のように7年間餌を出しててもいまだに引っかくのもいますし・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
cat_shi_0012.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

微笑む親子と猫たち 

猫撮りをしてる方ならかなり有名なところでご存知の方が多いかもしれませんが、こちらが行ったとき5匹ほど猫がいました。
秋だというのに陽射しが強かったこの日、猫たちは餌を食べたり日陰にいたりと思いのままに。
そこへ乳母車の親子連れが近づいて来て微笑んでるのは猫がいたからなのか、はたまた猫を撮影してるこちらが可笑しく思えてのことなのか?
笑う門には福が来るし、怒ってるより笑ってるほうのがいいですからね~~~

撮影機材 FUJI FINEPIX F770EXR
cat_town_0005.jpg 

テーマ: *写真で残す日常* | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

井戸端会議にくわわる猫 

井戸端会議にくわわる猫というか赤ちゃんが気になってるんでしょうね~~~
youtubeに朝ドラのてっぱんがあったので見てたら尾道が懐かしくなって掲載しました。

撮影機材 Nikon D90 / AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED
cat_onomichi_0001_20160819125410e34.jpg 

テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

黒猫のまなざし 

餌やりさんを見つめる黒猫のまなざしは餌が欲しいだけとは思えない。
動静を窺ってる目がやさしく、餌やりさんを信頼して微笑んでるようにも見えます。
言葉が通じなくても心が通い合ってるからでしょう。
この黒猫餌やりさんが十年以上面倒見てるとのことですが、白髪がけっこうあっても元気なようです。

1月半ばから梅は咲いてないかとあちこち探しまわってたのが、見頃を迎えたいま毎日のように撮り歩いてます。
帰宅してから画像処理し記事を更新するんですが、画像処理が間に合わず記事にしたくてもなかなか思うようにできない。
5年前だったか顔面麻痺で入院してるときでさえ外出許可をもらい毎日更新してたし、その癖がいまだに抜けないのか日祭日ぐらい休もうと思っても更新してしまう。
そこまでしてブログを更新するのは日記代わりの備忘録ということもあり、いつ何があったのか何をしてたのか思い出す手段となってるからです。
そういうブログなのでときには日常の不平不満をぶちまけるというか、昨日のように政治がらみのことを書くこともあります。
まだブログが一般的でなく日本国内のプロバイダが提供してないときでさえ海外のブログを利用してたし、それからいくつものブログを立ち上げては放置状態にしてましたが、このブログ以前の外猫の撮影日誌は4年か5年続けてました。
それがネットストーカーのような被害に遭い閉鎖してますが、元はといえば外猫を撮り歩いては記事にし猫を捨てないよう啓蒙活動するのが目的でした。
このブログはその姉妹編というか猫を通して思い通りに写真を撮りたいというのがテーマです。
それでも上記したように1月から梅を撮り、今では桜はまだかと心が逸り猫を記事にすることが減ってます。
だからといって猫撮りしてないかといえば、そうでもなく行く先々で撮ってます。
それでもなんだかんだと雑用に追われるし、昨日のように4時間以上撮り歩いて帰宅したら疲れきって何もする気になれない。
それでも日記代わりだし、この黒猫を撮影したのも1か月ほど前で・・・
来週はオリンパスギャラリーで旧知のブロガーさんが猫の写真展を共同主催するし、見に行って刺激を受けてこようと思ってます。
猫を写真作品とするには、撮影技術もさることながらタイミングに恵まれなければどうにもならない。
そんな一期一会を撮りたいんですけどね~~~

PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX DA 50mmF1.8 F4.0 1/40
cat_town_0037.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 6 | edit

ページトップへ↑

マッサージする猫 

マッサージする猫を動画で見たことがあっても、目の前で人の肩をマッサージするのは初めて見ました。
飼い主が上体を屈めるとぴょんと背中に飛び乗り、ちゃんとマッサージするんですからびっくりしました。
動画モードでも撮影しましたが、珍しい猫に興奮してたのかマニュアルフォーカスのままでピントが合ってなくお見せできないのが残念です。
この画像にしてもピンボケになってるし、いかに焦ってたか(=^・^=)

cat_koba_0001.jpg
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 7 | edit

ページトップへ↑

うっとり顔の猫 

ペンタックスがフルサイズ用のデジタル一眼を発売決定
詳細はこちらを参照してください。
開発してるともしてないとも噂が飛び交ってたペンタのフルサイズ機がようやく登場ですが、どういうスペックなのかすごく気になります。
CP+2015で参考出品するらしいので行ってみようと思います。
胸がわくわくしてきますね~~~



主に撫でられうっとり顔の猫。
まるでマタタビトランス状態に陥ってるかのようでした。
外猫を撮影しててこういうシーンに出会うと心が和んでなんともいえません。

PENTAX K-5Ⅱs  SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
cat_ito_0020.jpg

ところで皆さん藤城清治氏をご存知でしょうか?
影絵の大家なんですが、影絵というとモノクロなのに藤城清治氏のはカラーなんです。
詳細はこちらをご覧ください

梅をマクロ撮影してるとシベが花びらに映ってました。
花はたいがい逆光線で撮ってるので、それが影絵のように見えます。
白い花びらにシベの黒い影。
モノクロのように見えますが幻想的でもありました。
そんな梅を影絵ふうに撮影してみました。

PENTAX K-5Ⅱs smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
flower_ume_0023_20150205100705cf8.jpg flower_ume_0021_20150205100702fdd.jpg flower_ume_0022_2015020510070374d.jpg   
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

焚火に猫 

焚火してる主のところに猫が数匹。
かなり離れてるところにもいてこの画像では10匹ですが、実際には30数匹いるといいます。
まさに猫のハーレム状態ですが、なにかと苦労が多いようです。
寒い今日こそ焚火で暖をとりたいところですが、霙まじりでは無理でしょうね・・・

cat_ito_0019.jpg



5日ほど前までかたい蕾だった近所の梅が今日はかなり開花してました。
それでも今日は氷雨というか雪まじりだし、今夜から明日にかけて積もるとか・・・
そんな雪をかぶった梅を撮りたいんですが、天気次第でどうなるか・・・
というわけで以前撮影してあった雨上がりの梅をどうぞ~~~
可憐な梅が雨の滴でしっとりしてました。

smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WRは近接撮影ではとにかく被写界深度が浅くなり、ファインダーごしではどこにピントが合ってるのか私の視力では判別しがたい。
かといって日中のライブビューはモニターが見づらい。
かくなるうえは倍率が高いマグニファイヤー購入か・・・

flower_ume_0017_20150205100637e66.jpg flower_ume_0018_20150205100639172.jpg flower_ume_0020_201502051006414ac.jpg flower_ume_0019_2015020510064097b.jpg    
テーマ: 猫の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

オープンカフェの看板猫 

ここはカレーやケーキなどを出すカフェらしいが、一度も入ったことがない。
それが昨日かなりの人がいて何事かと思えば、そうか・・・連休なんだ・・・
毎日が日曜日みたいな自分には曜日の感覚があまりない。

猫撮りで蒸し暑い中歩いて空腹だったしなにか食べなければと思うが、混んでるというより行列待ちしてるのでは入る気になれない。
それでも緑が多いオープンカフェのような雰囲気が気になり少し近寄って行くと、なんと猫がいるではないか~

ここ、以前から何度か猫がいるのを見てましたが、いつも夜でした。
それが今回真昼間だというのに、混み合ってる客の足元でちゃっかり寝てる。
それもよく見れば、去年の秋はまだ仔猫だったキジシロによく似てる。
去年10月と今年2月に撮影したところから100メーターほど離れてるけど、そこは猫のこと建物の裏を通ればなんなく行けてしまう距離。

お客に撫でられまんざらでもない顔をしてるのはこのオープンカフェの常連になってるのか、それとも看板猫を買って出てるつもりかも~~~
猫カフェならぬオープンカフェの猫も意外といいものかも・・・

この猫と思われる過去記事はこちらです

cat_tow_0024.jpg

cat_tow_0023.jpg
テーマ:  | ジャンル: ペット |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑