思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

紅葉を撮りに行った先は 

山と湖に映える紅葉。
2017_gyoen_0001.jpg 2017_gyoen_0002.jpg 2017_gyoen_0003.jpg 2017_gyoen_0006.jpg  

というのは嘘で、紅葉を撮りに行った先はドコモタワーが見える新宿御苑。
2017_gyoen_0004.jpg 

下ノ池は御覧のとおりですが、新宿御苑の紅葉は今日あたりが見頃なのかも・・・
タムケヤマは見頃でした。
2017_gyoen_0007.jpg 2017_gyoen_0008.jpg 2017_gyoen_0009.jpg 

ジュウイチザクラとヒマラヤザクラにコブクザクラが満開で春と見紛う感じでした。
2017_gyoen_0012.jpg 2017_gyoen_0013.jpg 2017_gyoen_0014.jpg 2017_gyoen_0015.jpg 2017_gyoen_0016.jpg 2017_gyoen_0017.jpg    

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
テーマ: 季節の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

九品仏浄真寺の紅葉の見頃は 

九品仏浄真寺紅葉が去年アド街ック天国で紹介されたせいでものすごい人出となって、一昨年までのように落ち着いて撮影できないので早めに行ったら、駅から参道の東門をくぐった左側に霊堂らしきものを建築するとか・・・
金持ちの檀家が多いのか年がら年中工事をしてて、昔のゆったりした風情が失われつつある。
そんなことで今年から紅葉のトンネルを見られないのが残念。
それに時期尚早だった。
今朝東京大手町で初雪を観測したらしいですが、九品仏浄真寺紅葉の見頃は今月下旬から来月初めでしょうね~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
 2017_11_0010.jpg 2017_11_0011jpg.jpg  
テーマ: 紅葉の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

紅葉真っ盛りのハナミズキ 

紅葉真っ盛りハナミズキは早いのは落葉して寒々しい枝ばかりになってるのもあります。
9月下旬から色づき始めたハナミズキですが、サクラは日当たりのいいところが黄葉するもまだまだ青葉が多いようです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4 / smc PENTAX-A 35-70mm F4 MACRO / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
2017_10_0008.jpg 2017_10_0009.jpg 2017_10_0010.jpg 2017_10_0011.jpg 2017_10_0012.jpg 2017_10_0013.jpg      

テーマ: 季節の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

九品仏浄真寺の紅葉に猫の幻影 

先週から朝起きると晴れてるか確認してたのがようやく陽射しが出てたので、それ行けとばかりに九品仏浄真寺紅葉を撮影しに向かいました。
浄真寺では毎朝6時半からラジオ体操をする人が多く集まってるので、その人たちがいなくなる7時ごろ到着したら参道を掃除してるボランティアの方がいるものの、アド街ック天国の影響は衰えたのか人がいてもごくわずかでした。
fall_leaves_0062.jpg fall_leaves_0063.jpg fall_leaves_0074.jpg  fall_leaves_0064.jpg fall_leaves_0065.jpg fall_leaves_0073.jpg  

九品仏駅側の参道から門をくぐると小さなお地蔵さんがあり、これを紅葉を絡めて撮りたいんですが横位置だと思ったような絵にしづらい。
かといって縦位置は好きじゃないので横位置にして撮りました。

fall_leaves_0066.jpg fall_leaves_0067.jpg fall_leaves_0068.jpg fall_leaves_0069.jpg fall_leaves_0070.jpg fall_leaves_0071.jpg fall_leaves_0072.jpg 

自由通り側の参道から三門をくぐり本堂と九品仏が安置されてるまわりは静寂そのもので、11月末から12月初めにかけての喧騒が嘘のよう。
アド街ック天国で浄真寺紅葉がが放送されてなければこれがいつもの光景。
紅葉が落葉し始めてるなか駅側に向かうと閻魔堂が左にあり、その脇の台で以前猫に餌を与えてるのをなんども目にしてたことを思い出す。
そもそも猫を撮り始めたきっかけが浄真寺へ桜を撮影しに来たとき見たマルちゃんに惹かれ、それから3年ほど通ってました。
fall_leaves_0075.jpg 

マルちゃんとグレちゃんにマリモちゃんなど、境内のあちこちに10匹ほどの猫がボランティアの方たちによって面倒みられてたのが病死したりもらわれていったりで、今では2匹か3匹目にするだけ。
初めてマルちゃんを見たのが7年前で今では10歳近くの老猫になってるし、里親の方たちに可愛がられてるんでしょう。
閻魔堂の台にそんな猫の幻影を見てる気がしてました。
fall_leaves_0075.gif
テーマ: 紅葉の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

北の丸公園と二の丸庭園から日比谷公園へ紅葉散歩 

都内に生まれ育って63年たつというのに皇居へ行ったのはほんの数回でも、首都高から見た北の丸公園の新緑や紅葉が綺麗だったのを思い出し清水橋へ向かいました。
橋を渡ると江戸時代を偲ばせる古の城門が圧巻です。
高校時代Petri V2を使ってたのを修理するのに間近に見える武道館の近くにあったサービスセンターへ持ち込んだことを思い出す。
あれから半世紀近くたちますが、かなり以前その近所のゼネコンに勤務してた女性と付き合ってたことがふと思い出されてくる。
2016_12_0001.jpg 

それも艶やかな紅葉を目にしたとたん忘れ去り、被写体になるポイントはないかときょろきょろしまわるも見当たらない。
2016_12_0002.jpg 2016_12_0003.jpg

朝食抜きで出たので途中で購入したおにぎりを食べてると若いグループが現れてにぎやかなのをボカシてカンザクラを撮る。
2016_12_0004.jpg 

天守台にあがると都心を一望できる。
2016_12_0005.jpg 

二の丸庭園というか雑木林へ行くと北海道の岩見沢から来た女性たちが清掃活動をしてましたが何かの奉仕活動なんでしょうか・・・
2016_12_0008.jpg 2016_12_0006.jpg 2016_12_0007.jpg 

大手門には外国人ツアーが大挙して押しかけてました。
2016_12_0009.jpg   
    
内堀通りからの富士見櫓です。
2016_12_0010.jpg 

内堀通りから日比谷通りに出て日比谷見付へ。
江戸城には内堀外堀合わせて36の見付があったそうで、日比谷見付は現在日比谷公園になってます。
2年前のいまごろsmc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR を購入しこの日比谷公園で紅葉を試し撮りしたものですが、今回は万能ズームそのままで撮影。
2016_12_0011.jpg 2016_12_0012.jpg  


帰るのに駅へ向かうと鳥ぎんがあり、空腹ではないものの7キロほど歩いて足がだるいしビールで焼き鳥と相成りました。
gourmet_0031.jpg

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
テーマ: 写真日記 | ジャンル: 日記 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

九品仏浄真寺 雨上がりの紅葉とお地蔵さん 

雨上がりの紅葉とお地蔵さん狙いで九品仏浄真寺へ行きましたが、相変わらず人出が多いのにびっくりです。
それでもしっとりとした紅葉を撮れたのがなによりでした。

fall_leaves_0056.jpg

fall_leaves_0051.jpg fall_leaves_0052.jpg fall_leaves_0054.jpg fall_leaves_0055.jpg fall_leaves_0053.jpg 

fall_leaves_0057.jpg fall_leaves_0058.jpg fall_leaves_0059.jpg fall_leaves_0060.jpg fall_leaves_0061.jpg      
テーマ: 紅葉の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

九品仏の紅葉 

九品仏の紅葉が見頃になりテレビで紹介されたことで人が押しかけてるのを点景に本堂や上品・中品・下品を撮ろうにもあまりにも人が多すぎるので諦めました。
そうなると定石通りの撮り方しかできず、相変わらず凡庸なものばかりに・・・
それでも京都や鎌倉へ行った気分になれたのが不思議です。
今回に懲りずあまり人がいない時間を狙い、思い通りに撮ってみたいものです。

fall_leaves_0038.jpg fall_leaves_0039.jpg fall_leaves_0041.jpg fall_leaves_0040.jpg fall_leaves_0042.jpg fall_leaves_0043.jpg fall_leaves_0044.jpg

こちらは去年九品仏で撮影したものですが、人がいてもほんのわずかで気ままに構図を考えながら撮れたんですけどね~~~

テーマ: 紅葉の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

紅葉の撮影で京都へ 

紅葉の撮影京都

早朝といっても9時ですが人がまばらで外国からの観光客もいません。
fall_leaves_0020.jpg fall_leaves_0021.jpg 

それでももたもたしてるとどっと人が押し寄せてくるのは必至。
fall_leaves_0022.jpg    fall_leaves_0023.jpg 

1時間したら案の定人が多くなってきました。
fall_leaves_0024.jpg fall_leaves_0025.jpg fall_leaves_0026.jpg fall_leaves_0027.jpg fall_leaves_0028.jpg fall_leaves_0031.jpg fall_leaves_0032.jpg fall_leaves_0034.jpg fall_leaves_0035.jpg 

fall_leaves_0019.jpg 

落ち着いて撮りたくても人が多く、構図を考えながら少し後ずさりすれば人とぶつかりそうになるのでうかうかしていられない。
fall_leaves_0029.jpg fall_leaves_0030.jpg fall_leaves_0033.jpg 

なに・・・九品仏
fall_leaves_0036.jpg 

先日アド街ック天国で九品仏浄真寺の紅葉が放送され、しかもこないだの日曜再放送されたらしく、去年の今頃ならカメラマンがちらほらで一般の人などほとんどいなかったのが、まるで京都紅葉スポットを思わせる人波。
そんななか四時間近く撮影した1時過ぎ昼食をとろうとするとどの飲食店も行列。
テレビの影響おそるべしですね(^_-)-☆
九品仏の駅員に乗降客が増えてるか聞くと、凄いと苦笑いしながらいってました。
もし行かれるなら早朝のがいいですよ!(^^)!

紅葉の撮影京都へ行ったような気分になった顛末でした_(._.)_
fall_leaves_0037.jpg                   

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO / smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
テーマ: 紅葉の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

さざ波に映る紅葉 

さざ波に映る紅葉ですが、本来なら鏡面のように波ひとつたってない状態で撮りたいものです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC
fall_leaves_0012.jpg fall_leaves_0013.jpg fall_leaves_0014.jpg   

テーマ: 紅葉の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

紅葉スポットの京都東福寺で撮影禁止 

紅葉スポット京都東福寺撮影禁止の通達が出されたのは通天橋の欄干が低く落下する恐れがあるためです。
1日に3万5千人も訪れる紅葉スポットですから、押されれば高さ1メーターの欄干からはみ出し10メーター下に落ちる可能性が高いからでしょう。
それでも観光客が引きも切らず訪れてるのはネットの功罪でしょうか・・・

40年ほど前私は兵庫県相生市に1年ばかりいました。
仕事がハードなため四十七士で有名な赤穂城や竜野に高梁とか倉敷など比較的近いところにあっても行かずじまい。
今思えばなんてもったいないことをと地団駄踏むばかりですが、そんななかお盆休みに京都へ行ったことがあります。
夏の京都がどれだけ暑いか行かれた方ならご存知でしょうが汗をかいたシャツが渇くと塩の結晶になるほどです。
侘び寂びを感じさせる詩仙堂と曼殊院に観光客はなく、仲間と一緒に回廊で大の字になったものです。

それが今ではどうなってるのか知りませんが、ネットで紹介し少しでもいいと思えば瞬く間に拡散され、近所の住人たちが何事かと目を丸くするほど人が集まって来る。
いい例が千葉の濃溝の滝だし、福山雅治の歌で一躍有名になった桜坂など近所なので、何百人もが列をなして桜坂を目指してるのを見たとき、事件でもあったのかと思ったほどです。

東北では冬支度をしてるものの関東以南の各地では紅葉の見頃を迎えてる今、京都はもちろんあちこちで押し合いへし合いしながら紅葉を見てるのでしょう。
有名だし綺麗だから見たいと思うのは人情だし、行きたくなるのは当然でしょう。
それでも人の行く裏に道あり花の山ではないですが、そういった有名なところでなく自分自身の目で探し当てるのも乙なものです。

新宿御苑下の池の紅葉
撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC
fall_leaves_0001.jpg

昨日新宿御苑紅葉を撮りに行きましたが、ここでの紅葉スポットはなんといっても下の池のカエデとポプラ並木に銀杏でしょう。
もちろんそれも撮ってますが、あまり人が来ないし光線状況とアングルしだいでいい画になるカエデのスポットがあります。
そこは中腰というよりうつ伏せになるような体勢で撮影するため、腰や股関節がおかしい自分では長時間撮影できません。
昨日はまだ色づきが浅いのが多かったし、次回は携帯用の折り畳み椅子とローアングル用の三脚を持参しようと思ってます。

なんてことのないカエデですが新宿御苑でマクロ撮影するのはこのスポットです。
たまにハイアマチュアらしき方が何人かいることがありますが、セルカ棒を伸ばすような傍若無人なのがいないだけゆっくり撮影できます。
撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
fall_leaves_0003.jpg fall_leaves_0002.jpg fall_leaves_0004.jpg  

2016年11月25日現在新宿御苑の紅葉状況は下の池や銀杏とポプラ並木もほぼ見頃を迎えてます。
サービスセンター脇のヒマラヤザクラは蕾がふくらみ始めてたので今日明日にも開花するかも知れません。
新宿門からサービスセンターへ向かうなら両側だけでなく上を見てください。
晴れてればカエデが透けて見えますから(^_-)-☆
テーマ: 紅葉の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑