思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

神田祭り前の日本橋 

岩合光昭さんのねこの京都を日本橋三越へ見に行ったら、神田祭りの前であちこちに提灯が飾られてました。
我が家の近所でも来月は祭りがありますが、子供のころからいまだかつて神輿を担いだことがありません。
仕事仲間に神輿好きがいて、肩に大きな瘤のような神輿だこができてるのがいます。

地元の担ぎ手がいなくて違うところから担ぎ手を集めて祭りをしてるところもあるようです。
神を祀り五穀豊穣を願うことができなくなるなら仕方ないでしょう。
テレビでは神輿を担ぐことばかりをニュースにしますが、担ぎ手がいなくなった原因がなにかをとりあげるるところはないでしょう。
兵庫県淡路島のあるところでは、祭りに参加しない住民に一万円の罰金を科してるそうです。
その是非はともかく、それだけ祭りを大事な行事としてとらえてるからでしょうね・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
snap_199.jpg snap_200.jpg snap_201.jpg snap_203.jpg     
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

神田今川小路の昼と夜 

今川小路は昼でも暗いのは神田駅の高架下というかガード下だからです。
昨日の神田駅そばの高架下にあった大越などは目の前が繁華街で昼夜人通りが絶えないのに、こちらは夜でもあまり人を見ません。
snap_196.jpg  snap_197.jpg 

それでも時間によっては馴染み客がふらっと現れるんでしょう。
こちらが若いときはガード下など電車が通るたびに揺れるのが多かったし、通過音がうるさくて敬遠したものですが、失われていくものへの郷愁とでもいうのか、こんなところで飲みたいと思ってしまう。
それも猫がいるからですが~~~
  

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO / SIGMA 24mm F1.8 DG MACRO
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

神田駅ガード下の大越 

神田やお茶の水に水道橋へ仕事でよく行ってました。
1970年代のときは大衆食堂というか一膳飯屋がかなりあったのが、1980代になるとそれに代わってキッチンジローなどのチェーン店が台頭してきました。
それでも笹巻けぬきすしとかトンカツのいも屋とか昔ながらの店が健在で昼食に利用してました。
ときにはサボウルでナポリタンとかも食べてました。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO / SIGMA 24mm F1.8 DG MACRO  
Nikon 1 V1 / 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
 gourmet_0033.jpg gourmet_0034.jpg 

そして1990年代後半は神田駅ガード下の大越という大衆割烹というか居酒屋へ。
山岳写真の例会帰りは決まって大越で飲み会をしてたからです。
この大越へ初めて行ったとき、蒲田の三州屋を思わせ懐かしく感じたのは、今の三州屋が改装する前の雰囲気によく似てたからです。
新橋がサラリーマンの聖地といわれるのはサラリーマンが多いだけでなく飲み屋がたくさんあるからですが、神田は学生街の街でもあり安い飲食店がひしめいてました。
夕暮れともなれば誘蛾灯に群れる虫の如くぞろぞろと飲み屋へ。
一日の仕事を終えた者たちがそれぞれの思いでビールや焼酎割りを飲む。
大越はまさにそんな人たちでごった返してて、二階に行こうものなら低い天井に頭を何度ぶつけたことか・・・
ガード下なのに二階なので天井がどれだけ低かったか・・・
snap_191.jpg snap_192.jpg snap_193.jpg snap_194.jpg 

それが先日行くと、大越が升亀とともになくなってたのは耐震工事のためらしい。
外であまり飲まなくなってる今繁華街に行くことがめっきり少なくなってて、浦島太郎の状態。
時の流れは無情にも自分の行き場を奪い去るがごとく、あちこちで思い出の地がなくなってしまう。
山岳写真の同好会はとっくに脱退してるので会員たちとも音信不通となってますが、会そのものは今も存続してるようですが、大越がなくなってどこで例会をしてるのやら・・・
snap_195.jpg      
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

シベに対しレンズを平行にすれば・・・ 

ハナカイドウの花が咲いてるのもあれば枯れてるのもあり…
撮影した日が風が強く吹いてましたが、シベに対しレンズを平行に保ちながら風がやんだ瞬間シャッターを押しました。
それでも左側のは後ろの花がかなり揺れてブレてますが、手前のシベのほとんどにピントが合いました。
右側は花びらが散り簪のようになってますが、それもシベにピントが行ってました。
というのもライブビューで拡大してピントを合わせ、肘を膝に固定できたので風が止まるまでじっと我慢したのが奏功したようです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
 2017_04_0020.jpg
テーマ: 撮影技法について | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

下町の猫 

いかにも下町の猫といった感じですね~~~
雑然とした光景に半飼い猫が思い思いに・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
 cat_town_0042_20170417180927c07.jpg 


以前「ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。」で養老孟司さんの飼い猫マル君のを見たと書きましたが、その続編というべき角田光代さんのを見逃してしまいました。
それが今日再放送されてたので見ましたが、猫より飼い主自身のことが多くてあまり見どころがなかったです。
それに比べ養老孟司さんのほうはマル君がかなり出ずっぱりで、鎌倉というロケーションがなんともいえないし貫禄のあるマル君がそんな自然のなかで悠々としてて、2回目なのに飽きずに見てしまいました。
鎌倉のあるハイキングコース途中に侘び寂を感じさせる和風民家があるんですが、ひょっとするとそこが養老孟司さんの邸宅なのかと思ってしまいました。
昔北鎌倉に光風苑という割烹旅館が風情のある建物でしたが、かなり以前なくなってますが、場所はともかくそういった静かなところで猫と暮らすのが夢です。
テーマ: 猫画像 | ジャンル: ペット |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

亡きブロ友を訪ねて 

2009年秋母が亡くなり、その翌年結婚した当時父親と住んでた広島県府中市の上下町がどんなところなのか知りたくなりました。
それでも葬儀を終え納骨すると虚脱状態になり、なにもする気になれない日々が続いてました。
年が明け春になっても半ば鬱状態のこちらをブロ友の方たちが気遣ってくれてました。
その一人に広島在住の方がいました。
元は川崎市在住だったようで、こちらも二十歳ごろその川崎で仕事をしてたことがあり、おたがいすれ違ってたのかも知れないとブログで書きあってました。

その方のブログの更新が止まったままになり、どうしたのか案じてると火事で亡くなったことを知りました。
寝た切りの母親との二人暮らしで老々介護の果てストーブからの失火で火事になったそうです。
末期癌の母のことでなにかと激励してくれてたし、飛んで行きたかったものの、長い間仕事を休んでたのでそうもいきませんでした。

それから一年たったこともあるし、上下町へ行きたかったしブロ友の墓参りを兼ねて行く決心をしました。
ところが、すべての手配を終えたところで東日本大震災が起きました。
航空券と宿を手数料なしでキャンセルできるというのでキャンセルしたものの、やはり行こうと再度計画を練り直したものです。

上下町は白壁が多い町並みですが、両親がいたのは町はずれの山村だったようで、身内がいる訳でないしどこだか見当もつきませんでした。
それでも食堂を兼ねた宿の女将さんがそんな山村まで車で案内してくれました。
宿自体古くても気のやさしい女将さんでした。
 travel_hiroshima_0002.jpg 

その上下から三次に出て芸備線でブロ友がいた戸坂へ。
駅に降り立つとローカル線らしき感じですが、タクシーでブロ友が住んでたところへ行くと山林を切り崩したような住宅街。
人っ子一人いないなか空き地があり、もしやと思い近所宅で確認すると釣り爺さんのぼやきというブログを運営してた北田さん宅でした。
火事を通報したのもその近所宅の方で、最寄り駅へ行くのに送って行こうといいますが、かなり歩きそうだし帰りは上り坂になるので途中で引き返してもらいました。
北田さんがこの長い坂道を上り下りしながら市内のグローバル塾まで通い、そのうえ母親の面倒を見たりで大変な思いをしてたのではと・・・
travel_hiroshima_0003.jpg travel_hiroshima_0004.jpg 

墓がある国前寺は桜が満開で、二回忌の北田親子に春が来たと教えてるようでした。
墓前には花だけでなく缶コーヒーが添えられてたし、塾生たちの思いやりが偲ばれました。
travel_hiroshima_0005.jpg travel_hiroshima_0006.jpg 

両親が住んでたところを見たいのとブロ友の墓参りのほかにもうひとつ、金本耕三が母を偲んで建立し西の日光といわれるほど立派な耕三寺へ行くのも目的でした。
自分にしても北田さんにしても母に対する思いが強かったし、だとすれば金本耕三の偉業を見て損はないだろうと・・・
陽明門や平等院に五重塔は法隆寺のを模したものですが、若干高い入場料以上に見る価値ありでした。
travel_hiroshima_0007.jpg 

北田氏が亡くなってまる7年たち、今日は八回忌なのにあいにくの雨模様ですが、母ともに極楽浄土で第二の人生を謳歌してることでしょう。
グローバル塾の塾生たちに親しまれた北田昌利さんを偲んで合掌です。
テーマ: 独り言 | ジャンル: ブログ |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

京島から見るスカイツリー 

京島から見るスカイツリーです。
戦前からの建物が多く残ってる京島も建て替えが進んでて、いつかスカイツリーが見えなくなる日が来るかも知れません。
空き地だったところも新築してるところが多くなってます。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
kyojima_0004.jpg kyojima_0005.jpg kyojima_0006.jpg kyojima_0007.jpg kyojima_0008.jpg 

kyojima_0009.jpg kyojima_0010.jpg kyojima_0011.jpg kyojima_0012.jpg kyojima_0013.jpg kyojima_0014.jpg 


このところ晩酌だけで夕飯を食べないことが多くなってる反面、無性に稲荷寿司とかかっぱ巻きを食べたく思うときがあります。
それなのに昨夜、五目御飯にしようとしたら干し椎茸と高野豆腐がない。
ま、それでもいいと、米酢に三温糖と塩に昆布出汁で合わせ酢を作り金糸卵をちらして出来上がり。
キュウリとワカメの酢の物に脂がのってない塩鮭で、ひさしぶりに晩御飯を食べましたよ。
cooking_0014.jpg cooking_0015.jpg cooking_0016.jpg cooking_0017.jpg
テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 8 | edit

ページトップへ↑

夜のスナップ 

過日ひさしぶりに友人と一献かたむけた帰り夜のスナップ撮りをしました。
夜間スナップに
SIGMA 24mm F1.8 DG MACROとsmcとPENTAX-A 50mmF1.4のどちらを使おうか迷いましたが、PENTAX-A 50mmF1.4にしました。
鏡筒内で光源の乱反射を起こしますがやわらかいボケが好きだからですが、そういった被写体を見つけることができませんでした。
ま、一杯飲んだあとで撮り歩くのが面倒になってたというのが実情ですが🍺


撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / PENTAX-A 50mmF1.4
night_0001_2017030309072945b.jpg  night_0002_20170303090755a90.jpg night_0003_20170303090757613.jpg
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

2017年の大倉山梅林の見ごろはいつ? 

2017年の大倉山梅林の見ごろはいつ?
一昨日CP+へ行った帰り大倉山梅林に寄りましたが、淡路しだれ白滝しだれは見頃を過ぎシベの萎れてる花がかなり目立ってました。
去年に比べると今年は一週間以上早かったようでがっかり。
例年だと1月下旬から開花状況を見に行ってたのをさぼったツケです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO 0/ SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
flower_ume_0288.jpg flower_ume_0276.jpg
flower_ume_0286.jpg flower_ume_0287.jpg   

 flower_ume_0278.jpg flower_ume_0279.jpg flower_ume_0280.jpg flower_ume_0284.jpg flower_ume_0285.jpg   


flower_ume_0289.jpg   flower_ume_0282.jpg flower_ume_0282.jpg flower_ume_0283.jpg flower_ume_0290.jpg flower_ume_0291.jpg 

淡路しだれを撮影してて思い出したのは埼玉県小川町の東昌寺の枝垂れ桜です。
flower_ume_0292.jpg 

2016年の大倉山梅林の開花から見頃まで

埼玉県小川町東昌寺の枝垂れ桜
   

           
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

猫ちゃんこっち向いて 

猫ちゃんこっち向いてと背中を撫でてる女の子。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
cat_shin_0008.jpg
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑