思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

目黒不動へ初詣 

元旦、富士山を見たあと目黒不動初詣に行きました。
一年の始まりに何か願ってる人やお年玉をもらった子供が射的のまえで真剣なまなざしをしてる。
子供も大人も屋台には目がないんでしょう。
門前町の鰻屋にしむらは正月返上で初詣客を迎えてました。

この日万能ズームを持ってましたが撮影したのはすべてsmc PENTAX-A 35-70mm F4だけで。
万能ズームなら広角から望遠まで幅広い画角を選べますが、smc PENTAX-A 35-70mm F4は35mm換算だと52-105mm相当で人混みの中では中望遠域になるので被写体から離れての撮影はけっこう手間どりました。
その結果万能ズームとさして変わらない写りでしたが、久しく使ってなかったsmc PENTAX-A 35-70mm F4の使用感を取り戻せたのがなによりでした。
というのは中旬ともなれば梅が蕾をほころばせるし、それにはやわらかな描写をするsmc PENTAX-A 35-70mm F4を多用するからです。
いちばん右のカンザクラの写りはいまひとつですが、近接撮影できるならレンズの持ち味を発揮しますからね~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 35-70mm F4
2017_01_0002.jpg 2017_01_0001.jpg child_0002.jpg 2017_01_0003.jpg flower_sakura_02029.jpg
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

目黒不動のしだれ梅 

1月末目黒不動しだれ梅の撮影に行くとかなり花が咲いてたのに、思うようにピントを合わせられませんでした。
それで三日とあけずに行き、今度は一脚持参で撮影しました。
すると今度は風がかなり強く、しだれ梅が柳の如く揺れる始末。
無精者がせっかく一脚を持参したというのに、なんてこったぁ~~~
コンティニュアスモードにしたところでメシベにピントが合うことなど稀だし、マクロレンズはマニュアルフォーカスでないと思ったところにピントが行かないので、もともとオートフォーカスは使いませんが・・・

透過光で撮影したウメは凛々しさとともに清々しさがあって好きです。
この日は節分前日で本堂とともに左脇のしだれ梅にバリケードが張られあまり撮れなかったのが残念です。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
flower_ume_0118.jpg flower_ume_0119.jpg flower_ume_0120.jpg
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 1 | edit

ページトップへ↑

初詣でにぎわう目黒不動で見たもの 

除夜の鐘とともに初詣をしようとした九品仏浄真寺にしてもこちら目黒不動にしても、浅草寺ほどではないにしろすごい人出です。
そんななか目についたのはたこ焼きとヤツメウナギが有名なにしむらやでした。
山門脇の桜が開花してましたが狂い咲きか冬桜なのか・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4
hatsumode_0012.jpg hatsumode_0013.jpg hatsumode_0015.jpg hatsumode_0016.jpg hatsumode_0017.jpg hatsumode_0018.jpg hatsumode_0019.jpg hatsumode_0014.jpg
テーマ: スナップ写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

目黒不動の枝垂れ梅   

今年になってから目黒不動へ2回枝垂れ梅の撮影に行ってますがいずれも早すぎて開いてる花の数が少ない。
それが先週アド街ック天国で不動前を取り上げてるのを見るとこばやしという食堂が出てまして、いかにも昔ながらの食堂の雰囲気。
それで昨日行って来ましたよ~~~

ところがなかなか探し出せなくて、町工場の人に聞くとアド街ックに出てた店だよねといって教えてくれ、それも行ってらっしゃいとまでいわれましたよ。
なんだかミーハーじみてる自分が照れくさくなりましたが、気のいい親子に見送られて悪い気はしません。

店に着いたのが2時半ごろで空腹なんですが、風が強いなか歩きまわって埃を吸ってのどが渇いててしょうがない。
とりあえずビールの中瓶にポテトサラダを注文。
ポテトサラダはこれといってどうこういうものではないですが、添えられてるキャベツが柔らかくて甘い。
新キャベツじゃないですよねと聞くと、まだ早いと答える主の穏やかな顔と微笑んでる女将さん。
長年商売をしてれば目利きがいいんでしょう。
とにかくおいしいキャベツでした。
ポテトを褒めないでなんだかな・・・という感じですが・・・
gourmet_0005.jpg gourmet_0006.jpg  

メニューを見ると半ラーメンだけでなく半ワンタンもああるし半チャーハンも。
ビールとポテトサラダで腹がかなり張ってるのでワンタンとチャーハンを半分ずつ頼んだんですが、チャーハンは並盛のボリュームで食べ応えがあるし、醤油味の香ばしい焼き飯といった感じで美味しい。
ワンタンにしてもさっぱりした味わいで孤独のグルメで取材された新丸子のさんちゃん食堂のような味わいを思い出させる。
gourmet_0009.jpg gourmet_0008.jpg gourmet_0007.jpg  

住宅街の中ぽつんと一軒だけある食堂はまさに地域に根付いた存在なのか、中休みなしで通し営業してるせいで近所の工員や勤め人が一人二人と来店する。
混み合うほどではないにしろ、3時近くなってるのでそろそろ目黒不動へ行かないと日が陰ってしまう。
お不動さんに近づくと山門奥の枝垂れ梅が満開に近い状態で見える。
青空に枝ぶりのいい枝垂れ梅が映えてる。
翌日は縁日のためまわりには露天の屋台が所狭しと並んでるのが邪魔で思うような構図を撮れない。
空をいれての構図しかない。
屋台がなければあれこれ構図を変えてもっと撮れるんですけどね~~~

SIGMA 24mm 1.8 DG MACRO
flower_ume_0048.jpg
テーマ: ラーメン | ジャンル: グルメ |  trackback: -- | comment: 8 | edit

ページトップへ↑