思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

多摩川台公園のアジサイとクモの巣の滴やマクロ撮影など 

今朝なにげなくテレビ東京のなないろ日和を見てると見慣れた光景が映し出され、おやっと思いながら見入ると多摩川台公園でした。
都内のアジサイのみどことベストスリーの公園ということでしたが、撮影したのがかなり以前のようで見頃なのかと思い行ったとしても、半分以上くすんだり枯れ始めてます。
それでも昨日午前中かなり雨が降ってるなか多摩川台公園へ行ったのは、アジサイ自体よりクモの巣にできた狙いです。
それでこの10日あまりで撮影した一部を紹介します。

レンズのスペックにもよるでしょうが、に映り込んでるアジサイにピントを合わせるのは至難の業。
老眼のため三脚利用でライブビューモードにしても、ピントが合ってるかどうか判断できない有様ですから・・・
それでもこの時期でないと撮れないアジサイとは写欲をそそってなりません。
クモの巣をマクロ撮影すればダイヤモンドのような煌きに心が躍ります。
それもこれも雨だからこそですから~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO / 最後だけSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO / smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR
shizuk_0004.jpg shizuk_0005.jpg shizuk_0006.jpg shizuk_0007.jpg shizuk_0008.jpg shizuk_0009.jpg shizuk_0010.jpg shizuk_0011.jpg 

shizuk_0012.jpg shizuk_0013.jpg shizuk_0014.jpg shizuk_0019.jpg shizuk_0018.jpg flower_ajisai_0072.jpg flower_ajisai_0073.jpg shizuk_0015.jpg shizuk_0016.jpg shizuk_0017.jpg flower_ajisai_0074.jpg flower_ajisai_0071.jpg    

多摩川台公園のアジサイが最も新鮮なのは6月初めで、10日を過ぎるとくすみ始めるし速いものは枯れてきます。
それでも駅そばの階段左側は日照時間が少ないし、その上の東屋へ行く手前の段丘上になってるところも同様で、まだくすんでないのがかなりあります。
そして東屋下の俗にいうアジサイ園は今、ほとんどがくすんでてテレビで見た艶やかさを期待して行くとがっかりします。
遠くで見るぶんには気になりませんが、そばで見るとくすみや枯れ始めてるのが多いです。
もうこの時期、都内でアジサイの見どころのほとんどは同じ状態ではないかと思いますが・・・

flower_ajisai_0075.jpg flower_ajisai_0076.jpg flower_ajisai_0078.jpg flower_ajisai_0077.jpg flower_ajisai_0079.jpg flower_ajisai_0080.jpg flower_ajisai_0081.jpg flower_ajisai_0082.jpg
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑

雨滴に映るアジサイ 

に映るアジサイを撮りましたがが小さいのではっきりしないのが残念でなりません。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX DFA MACRO 100mm F2.8 WR / SLICK MASTER
ajisai_0077.jpg ajisai_0078.jpg ajisai_0079.jpg
テーマ: 雫・露・水滴 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑

アジサイの滴のアップ画像 

マクロ撮影でもほとんど三脚や一脚を使いませんが、同じカットを何度もシャッターを押してるので1枚ぐらいピントが合ってるのが撮れます。
それでもアジサイのをアップにした画像は流石にブレてます。

浅井美紀さんのようにパンフォーカスな写真を撮るにはきちんと三脚を利用としないと駄目でしょうが、否、彼女三脚使ってるんでしょうか?
使ってなければアリやにあれだけピントを合わせるのは至難の技だろうし、よほど視力がいいんでしょう。
使用カメラがオリンパスなので手ブレ補正はかなり強力だし、ピーキングでタッチフォーカスできるとしても、あれだけ見事にピント合わせできるのだろうか・・・
や花を這いまわるアリの姿はマクロ写真というよりまさにアートで、写真歴2年とは恐れ入ります。
浅井美紀さんの画像サイトはこちらです

さて小生の画像ですが一見ピントが合ってるようですが、マウスをのせれば如何にブレてるというかボケてるかというのがよくわかります=^_^=
撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX DFA MACRO 100mm F2.8 WR


今日は映画「深夜食堂」を見てきました。
テレビドラマの映画化ですが、ドラマを大きなスクリーンで見るのは格別でよかったです。
大人が見るにふさわしい映画でした。
テーマ: 花の写真 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑