思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

2017年の大倉山梅林の見ごろはいつ? 

2017年の大倉山梅林の見ごろはいつ?
一昨日CP+へ行った帰り大倉山梅林に寄りましたが、淡路しだれ白滝しだれは見頃を過ぎシベの萎れてる花がかなり目立ってました。
去年に比べると今年は一週間以上早かったようでがっかり。
例年だと1月下旬から開花状況を見に行ってたのをさぼったツケです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO 0/ SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
flower_ume_0288.jpg flower_ume_0276.jpg
flower_ume_0286.jpg flower_ume_0287.jpg   

 flower_ume_0278.jpg flower_ume_0279.jpg flower_ume_0280.jpg flower_ume_0284.jpg flower_ume_0285.jpg   


flower_ume_0289.jpg   flower_ume_0282.jpg flower_ume_0282.jpg flower_ume_0283.jpg flower_ume_0290.jpg flower_ume_0291.jpg 

淡路しだれを撮影してて思い出したのは埼玉県小川町の東昌寺の枝垂れ桜です。
flower_ume_0292.jpg 

2016年の大倉山梅林の開花から見頃まで

埼玉県小川町東昌寺の枝垂れ桜
   

           
テーマ: 季節の花たち | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

大倉山梅林の雪景色から満開まで 

大倉山梅林雪景色から満開までの画像です。
似たような画像の多いのが恐縮です。

通り雨が止んだばかりの大倉梅林の淡路しだれと白滝しだれです。
flower_ume_0177.jpg 
撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO領域あり / SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO / smc PENTAX A 35-70mm F4 MACRO領域あり / smc PENTAX-A 28-135mm F4.0 MACRO領域あり
flower_ume_0168.jpg flower_ume_0169.jpg flower_ume_0170.jpg flower_ume_0171.jpg flower_ume_0173.jpg flower_ume_0172.jpg mejiro_0008.jpg flower_ume_0174.jpg flower_ume_0154.jpg flower_ume_0153.jpg flower_ume_0139.jpg flower_ume_0140.jpg flower_ume_0141.jpg flower_ume_0142.jpg flower_ume_0143.jpg flower_ume_0144.jpg flower_ume_0146.jpg  flower_ume_0156.jpg flower_ume_0147.jpg flower_ume_0148.jpg flower_ume_0149.jpg flower_ume_0150.jpg flower_ume_0152.jpg  flower_ume_0151.jpg flower_ume_0153.jpg  flower_ume_0161.jpg flower_ume_0157.jpg flower_ume_0162.jpg flower_ume_0163.jpg flower_ume_0164.jpg   flower_ume_0158.jpg flower_ume_0159.jpg mejiro_0009.jpg 

時系列で梅林の全景を並べました。
flower_ume_0167.jpg flower_ume_0138.jpg flower_ume_0155.jpg                

今年は暖冬の影響で昨日3月4日時点で白滝しだれと淡路しだれはかなり散ってましたが、去年は3月10日でもまだ花はかなりついてました。
flower_ume_0176.jpg flower_ume_0175.jpg  

昨日池の前で淡路しだれを撮影してるとカメラを持った女性が、せっかくの景色も露店のテントと幟があったのでは台無しだといってきました。
それで役所に何度か善処するように電話しても改善されないことを話しましたが、自分だけでなくこの女性にしてもテントと幟が邪魔でしょうがないと感じたんでしょう。
こちらにしても女性にしても露店を出すなというのではなく、他にテントを設置できるところがいくつもあるのに、なぜ皆がこぞって撮影したがる枝垂れ梅の目の前にテントを張るのか・・・
行政の無粋な感覚を疑ってるだけです。
2月末にはいちじ池から後退してたテントが昨日はまた元のところに戻ってました。
来年こそはぜひ善処して欲しいものです。
flower_ume_0178.jpg flower_ume_0179.jpg flower_ume_0180.jpg flower_ume_0181.jpg flower_ume_0182.jpg     

下左は新羽十字路近辺の鶴見川ごしに撮影した大倉山記念館で、右は外観と館内です。
内部の意匠が凝ってるし、売店もあって疲れた時に休憩するのに最適です。
snap_139.jpg snap_140.jpg snap_141.jpg snap_142.jpg snap_143.jpg snap_144.jpg
テーマ: 季節の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑

大倉山梅林の白滝枝垂れと淡路枝垂れ 

昨日と同じ大倉山梅林です。
淡路枝垂れが満開だし、雨が降る前の斜光線で撮影意欲満々。
ところが保育園の児童たちが百人近く詰めかけワーワーギャーギャー嬌声が五月蠅い。
レンズを交換しようにもひっくり返されては面倒だし・・・
かといって静かにしてというのも大人げない。
そうこうしてるうち雨が降り出してきまして・・・

PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
flower_ume_0055.jpg

flower_ume_0054.jpg flower_ume_0053.jpg  
テーマ: ウメ(梅) | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 8 | edit

ページトップへ↑

大倉山梅林 雨上がりの白滝枝垂れ 

大倉山梅林に着いたときは青空だったのに雲行きが怪しくなり雨が降り出しました。
雨の予報など出てなかったので傘なしのため東屋に駆け込みました。
しばらくするとやんで、たれこめた雲の間からの陽射しで雨上がりの白滝枝垂れが輝いてました。
雨雲の妙が枝垂れ梅を逆光で透けさせ、一風変わった雰囲気の写真になりました。

PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO
flower_ume_0052.jpg
テーマ: ある日の風景や景色 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 3 | edit

ページトップへ↑

待ち遠しい春 

1月半ばから梅が咲いてないか歩きまわってましたが、あまりにも気が早すぎて熱海梅園でさえ早咲きの半分ほどぐらいしか開花してなかったような・・・
それでも日当たりのいいところならきっと開花してると大倉山梅林に行っても御覧の通り。
梅祭りとは名ばかりですが、来週あたり少しは見ごろになるかも知れませんね~~~

2月11日撮影
flower_ume_0039.jpg
テーマ: ウメ(梅) | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑