多摩川台公園から南アルプスが見えました

三年前まで12月から2月の間、多摩川浅間神社から富士山や奥秩父奥多摩がよく見えるのを撮影してました。
冷え込んで大気が澄んでるときは滝子山の左に南アルプス農鳥岳なども見えびっくりしたものですが、年をとるにつれ寒いのが嫌になり行かなくなってます。
それが昨日桜の開花状況を確認しに行くと、富士山は雲に隠れてましたが農鳥岳が見えてました。
彼岸に降った雪のせいで奥秩父奥多摩の一部にも雪が積もってました。
山はまだ冬でも、都会ではすっかり花見に浮かれてるようですが~~~

 mount_0002_2018032320064362f.jpg 
関連記事
関連記事
関連記事

梅の撮影で花びらの白飛びを抑える

多摩川台公園の撮影をしてきました。
35mm F2.8 50mm F1.4 100mm F2.8 MACRO 150mm F3.5そしてネットで落札し昨夜届いた28-135mm F4.0 MACROの5本用意しましたが、いちばん使ったのは100mm F2.8 MACROでほとんど使わなかったのは150mm F3.5 28-135mm F4.0 MACROです。
その理由は後日するつもりです。

今年は暖冬だからという訳でなく、多摩川台公園のこのは日当たりがいいため去年も1月半ばはじめには開花してました。
かえって今年のが花のつきが晩いぐらいです。
斜光線で撮るのに8時ごろ行こうと思ってたのが、着いたのは10時過ぎ。
しかもドジなことに中央部重点測光だけでマルチパターン測光で撮影するのを忘れ、花びらの質感が飛んでしまいました。
露出をアンダーにすればハレーションを防げますが、中央部重点測光だと背景が暗く落ちてしまい肉眼で見たものとはイメージがガラッと変わってしまう。
そうならないために画像処理でシャドーだけでなく全体的に少し持ち上げたため、白飛びを起こしてしまいました。
でも、肉眼で見た時も光線が反射した白い花びらはぎらついてましたけどね~~~

の撮影で花びらの白飛びを抑えるには適正露出もしくは若干アンダー気味にし、測光モードを替えながら撮影しないと・・・

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX DFA MACRO 100mm F2.8 WR
flower_ume_0067.jpg flower_ume_0068.jpg flower_ume_0069.jpg flower_ume_0070.jpg      
関連記事

紅葉も見納めですかね・・・

遅れてた紅葉が見ごろになってたのに先週の季節はずれな嵐で見納めですかね・・・
そんなことでファイルを見てるとまだ掲載してないのがありました。
10月半ばから様子見をしてきた多摩川台公園紅葉です。
なんてことのないありふれたものですが、これから無彩色の冬かと思うと愛着がわいてきまして~~~

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4
右の撮影年月日は11月21日の誤りです。
leaf_0084.jpg leaf_0083.jpg
関連記事