思い通りに写真を撮りたい

猫と花にスナップがメインの日記代わり的忘備録ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

勝鬨橋逍遥 

先日横浜で夜景を撮っても納得できるものがなく、やっぱり銀座がいいと思ったものですが、行ったのは大門をふりだしに新橋を経由して勝鬨橋
思うことがころころ変わるのが、いかにも計画性のない自分だと呆れてしまいます。

築地方面から勝鬨橋を渡り右へ行けば豊海埠頭で、月島第二小学校の向かい側で現在プラザタワー勝どきが建ってるところに大きな大衆食堂があり、昼夜問わず近隣の勤め人とタクシードライバーらが入れ替わりしてました。
逆の左側橋のたもとには飲食店が数軒並んでたのがなくなってるし、都営住宅がモダンな高層住宅に変わったのはもう二十年以上前だろうか?
長屋風情が残ってた月島の変わりようといったら、昔を知ってるだけに、なんてこったと思ってしまいますが、時代の流れに住人たちは余儀なくされてのことなので余所者がどうこういうことではない。

それにしてもと思うのは、今から40数年前「パパと呼ばないで」という石立鉄男さんと杉田かおる主演のドラマが月島を舞台にしてて、ドラマの内容が人情喜劇だったし古き良き時代の昭和を彷彿とさせる月島は似合いの舞台でした。
二十歳ごろ銀座と目と鼻の先の月島に付き合ってた女性がいて、彼女と鎌倉でデートしたとき終電に乗り遅れホテルに泊まったことがあったし、勝鬨橋に立ってると別れたその彼女のことが思い出されてきました。
高校時代から銀座でアルバイトしてたし、そういうことで勝鬨橋は忘れられないところになってます。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 24mm 1.8 DG MACRO
kachidoki_0001.jpg

kachidoki_0003.jpg kachidoki_0002.jpg kachidoki_0004.jpg kachidoki_0005.jpg kachidoki_0006.jpg kachidoki_0007.jpg kachidoki_0008.jpg kachidoki_0009.jpg kachidoki_0010.jpg kachidoki_0011.jpg kachidoki_0012.jpg kachidoki_0013.jpg kachidoki_0014.jpg
テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ページトップへ↑