smc PENTAX-A 50mmF1.4 鏡筒内の乱反射を活かす 2016年12月22日 smc PENTAX-A 50mmF1.4 コメント:2

オールドレンズは現行レンズに比べコーティングが劣ってることもあり点光源を写すと鏡筒内で乱反射を起こすことが多い。
それでもイルミネーションの撮影なら乱反射がかえっていい雰囲気になることがあります。
ファンタジックとまでいきませんが乱反射を活かしたのが下の2枚です。
SIGMA 24mm F1.8 DG MACROも用意してましたが、これはオールドレンズのがいいだろうとの思いは的確なレンズの選択になったようです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 50mmF1.4
illumination_0004.jpg illumination_0003.jpg
関連記事

テーマ:猫撮りの撮影技法 - ジャンル:写真