思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

夏日のアジサイとタチアオイ 

昨日も暑かったですが、今日の東京は31度でついに真夏日。
明日から少し気温は下がるようですが、熱中症にならないようお気を付けください。

昨日smc PENTAX-A 28-80mmF3.5-4.5が破格値で展示されてるのを見に行きましたが、グリス抜けでピントリングがスカスカ。
購入をあきらめ帰ろうとするとそこかしこでアジサイが目につく。
昼前でもトップライトはきつく30度ちかい夏日なのに、アジサイは咲き誇ってるかの様。
負けじとばかりにタチアオイが大輪の花を見せつけてました。

smc PENTAX-A 35-70mm F4はフリンジが派手に出るだけでなくゴーストやフレアも発生しやすい。
smc PENTAX-A 28-80mmF3.5-4.5にしても同じでしょうが、広角側と望遠側がそれぞれ広くなってる。
スナップにいいしそのうえマクロ撮影ができ、使用頻度が高いSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACROにくらべ大きさと重量がコンパクトでとりまわしがいい。

オールドレンズに惹かれるのは、撮り方しだいで味わいのある写真が撮れるからです。
その味わいは単なる懐古趣味でなく撮影すること自体が面白いし、オートフォーカスがなかった時代当たり前だったマニュアルフォーカスに一喜一憂するからに他ならない。
オートフォーカスの精度が高いカメラとレンズを持ってる方にしたら、なにをつまらないことにこだわってるんだと思われるでしょうが、持ってない私にすればそれもまた写真撮影の楽しみなんです。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / smc PENTAX-A 35-70mm F4 MACRO領域あり
flower_ajisai_0002.jpg flower_ajisai_0003.jpg flower_ajisai_0004.jpg flower_ajisai_0005.jpg flower_2016_05_0017.jpg
テーマ: 花・植物 | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

ページトップへ↑