思い通りに写真を撮りたい

最近草花が多くなってますが 猫とスナップがメインの忘備録的ブログです 右上のMENUクリックでカテゴリーが表示されます

浅草のほおずき市 

梅雨だというのに真夏のような日が続いてて、七夕といえば決まって雨か曇ってることが多いのに快晴でした。
入谷の朝顔市に続いて浅草ほおずき市に行った時も汗だくでしたが、浴衣姿の方が多く涼しそうでした。

ほおずき市浅草寺の縁日四万六千日とともに開催されますが、この日に参ると四万六千日分の功徳があると伝えられてます。
その由来は米一升の数が四万六千粒だからだそうです。
また、ほおずきは鬼灯と書き、厄除けや薬としても重宝されてたとのこと。
そんな鬼灯を購入し売り子さんが持ってるのを撮影しました。

汗をかいた後は蛇骨湯でさっぱりしたかったんですが、ウイークデーでも地元民だけでなく浅草に遊びに来た人たちや外人までいてかなり混んでるし、日曜など行ったら芋の子を洗うような状態。
そんなところに行く気になれず帰り途中、他の銭湯へ行きました。
露天風呂もあって、ひさしぶりに手足を伸ばして入る銭湯は格別でした。

撮影機材 PENTAX K-5Ⅱs / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO / smc PENTAX-A 35-70mm F4
 hozuki_0001.jpg hozuki_0002.jpg hozuki_0003.jpg hozuki_0004.jpg hozuki_0005.jpg hozuki_0006.jpg hozuki_0008.jpg
テーマ: 祭り/イベント | ジャンル: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ページトップへ↑